遠距離恋愛の復縁を成功させるおまじない!

遠距離恋愛で別れてから、やっぱり復縁したいと感じている女性は多いです。

でも彼と連絡が取りにくいし、どうやって復縁すれば良いかわからないと辛い日々を過ごして悩んでしまいます。

遠距離恋愛の場合、気持ちは好きだけど、会えない辛さで別れるケースがほとんどです。

そのため彼の気持ちを戻すことができれば、復縁を成功させることは難しくありません。

▽当たると評判!おすすめ占い▽

遠距離恋愛は復縁成功の確率が低い?

別れた恋人との事が忘れられないという事はよくあることです。

付き合っていた期間が長かったり関係が密なほど、別れてもまだ気持ちが残っていたりして復縁を願うこともありますよね。

できればそうならないために上手く付き合っていきたいものですが、遠距離恋愛の場合は直接顔を見て話すこともできないので、付き合っていくことが難しいです。

そしてそれ以上に、一度別れてしまってから復縁したいと思っても、遠く離れた場所にいる恋人には自分の気持ちの全てはなかなか伝えづらいので難しくなります。

それでも復縁したいと思うのが恋心ですが、だからといって闇雲にもう一度アプローチしたり自分本位で会いに行ったりしては相手が迷惑に思ってしまうかもしれませんし、復縁どころか更に嫌われてしまう可能性もあります。

まずは遠距離恋愛で復縁が難しい理由を知って、その上で本当に自分が復縁したいかどうか、またどうやれば復縁できるのかを考えていくことが大切になります。

遠距離恋愛の復縁が難しい理由

遠距離恋愛の復縁が難しいのには、いくつか理由があります。

相手の現状がわからない

遠距離恋愛の復縁が難しい1番の理由が、相手の現状がわからないところです。

例えば近くに住んでいて生活スタイルで共通のポイントがあれば、そこから相手の現状を間接的に知れるものです。

共通の友人がいる場合も多いですから、相手が今自分をどう思っているのか知りやすいですし、もし未練があったりすれば話せばすぐに復縁できるという場合も多いです。

ですが遠距離恋愛の場合は、今相手がどう思っているのかが全くわからない場合がほとんどなので復縁が難しくなります。

仮に相手に未練があったとしても、それが自分まで届かないですし復縁できないかもしれないという不安からマイナスの妄想をしがちになってしまいます。

自分の現状が伝わりにくい

別れた理由にもよりますが、相手も同様に自分の現状が伝わりにくいので、復縁を望んでいるのかどうかなど自分の気持ちが伝わりにくくなります。

例え未練があったとしても「もしかしたら相手には既に新しい相手がいるかもしれない」などと想像してしまって連絡をためらうような事も多いです。

同じ学校に通っていたり近所に住んでいたりして付き合っていなくても様子を見る機会があれば、消沈しているのか全く堪えていないのか一目でわかるので、そこから行動に移しやすくもなります。

ですが遠距離恋愛だとそういうわけにはいかないので、自分も相手もお互いの状況を知りづらいのです。

顔を見て話せないので気持ちが伝えづらい

「まだあなたが好き。忘れられないから復縁したい。」と、復縁することを決めて相手に伝えるとします。

ですが遠距離恋愛の復縁の場合、会いに行ける距離でない場合は電話など顔を見て話せない状況で復縁の話をしなければなりません。

仕事上の付き合いなどとは違って恋愛は気持ちが非常に大切ですが、その気持ちの全てを言葉で表すのは非常に難しいものです。

ですので普通の恋愛なら、相手の話す時の表情や仕草からも影響を受けるものですが、遠距離恋愛の場合はそういった間接的なサポートが一切なくなってしまい言葉で相手に全てを伝えなければならないので難しくなってしまいます

別れた原因を改善できる場合が少ない

遠距離恋愛で別れる原因は「会えないことへの寂しさ」だったり「コミュニケーション不足からくるすれ違い」だったりする事が多いです。

ですので、やっぱり寄りを戻したいと思った場合でも別れた原因が解決できない事が多くなってしまいます。

引っ越して近くに住む以外の解決方法を見出すには、自分も相手もかなりのパワーが必要になるのでどうしてもこの人じゃないとダメだとお互いに思い合っていないかぎり難しいです。

関わりが薄れていきやすい

カップルが別れたら、生活スタイルが変わりやすいです。

そしてその変化から寂しいと感じたり、相手との事を考え直すきっかけになったりもします。

ですが遠距離恋愛の場合ですと、もともと離れて生活している事もあって別れたからといって生活スタイルが変わるということが少ない場合が多いです。

ですので寂しいと思うことも少なく、相手がいない状況にも対応しやすく慣れていきやすくなってしまいます。

遠距離恋愛の復縁を成功させる方法

遠距離恋愛の復縁が難しい理由を色々書きましたが、それでも復縁できないというわけではありません。

遠距離でも付き合っていたというのは、それだけお互い必要だったという証拠でもあります。

ということで次は遠距離恋愛を成功させる方法について紹介していきます。

気持ちの整理をする

まずは『別れ』という区切りなので気持ちの整理をすることが大切です。

別れた後というのは誰でも寂しいものです。

そして復縁したいと思った時に混同してはいけないのが、この寂しさからくる復縁したいと願う気持ちです。

別れたから寂しいだけで復縁してしまうと、また同じことの繰り返しになりやすいです。

本当に自分にとって相手が必要なのかをよく考えて、遠距離恋愛で復縁することが自分の幸せに繋がるのかをよく考える必要があります。

また、これは相手にとっても同じです。

自分が考えることで相手にも考える時間を与えることにもなります。

もちろんその結果相手が復縁を望まないという選択をする可能性もありますが、その場合は相手の考えを尊重して幸せを願って応援してあげましょう。

遠距離恋愛では自分よりも相手の気持ちを尊重してあげることは非常に重要です。

遠距離恋愛で別れた原因を解決する

原因が何であるにせよ、別れるという選択をしたからには何かしら問題があるものです。

特に遠距離恋愛の場合はその問題が距離にある事が多いですが、気持ちだけで復縁してしまうとその問題によってまた別れることになってしまいます。

例えば寂しいと思って別れたのなら、連絡する時間を増やしたり連絡する手段を電話からテレビ電話にしてみたり、会う頻度をあげる方法を模索してみるのも良いです。

また、相手が浮気しているのではないかと不安に思ってしまうような場合も同様で、連絡を密にすることで解消することは十分可能です。

ただし注意しなければならないのは、それらを解決したからといって物理的な距離が縮まるわけではないということです。

どんなに愛し合っていても遠距離であることは変わらないので、離れて愛する強い心をお互いが持つ必要があります。

以上の2つが短期間での復縁に必要な事になります。

お互いが復縁を望んでいるなら気持ちを整理して原因を解決するだけで復縁することは可能です。

ですが相手が復縁を望んでいない場合もありますよね。

そういった時は下記の事にも注意しながら行動していく必要があります。

連絡できる関係になる

遠距離恋愛で別れてしまうと顔が見れないどころか連絡が全く取れずに、本当に疎遠になってしまうことも多いです。

ですので、まずは連絡が取れる友達の関係まで戻ることが重要になります。

ただし、相手が復縁を望んでいないのにしつこくアプローチするのは逆効果なので気をつけましょう。

友達に戻れたとしても「別れた恋人」である事にはかわりありません。

最近はSNSなどで繋がることができるので、それらを駆使してタイミングを測りつつ、ゆっくりと再び距離を縮めていくことが大切です。

軽めの距離感で会えるようにする

連絡が取れる友達になれたら次は会うことです。

遠距離恋愛の場合は会うことがもともと難しいこともあり、なかなか会いに行くことはできないでしょう。

そこへわざわざ相手のために会いにいくというのは、復縁を望んでいない相手からすると重たく感じてしまう場合も多いです。

ですので、何か理由をつけて「仕事で近くまで行く用事があるからたまには会えない?」などと、何か口実をつけてあげることで軽めの距離感で会いやすくなります。

もちろん実際に仕事の用事を作る必要はないので、事前にSNSなどで相手の都合の良さそうなタイミングを見計らって切り出してみましょう。

少し時間を開けてから会いにいくことで、相手も気持ちの整理がしやすいですし自然な流れで元の関係にも戻りやすくなります。

ダメ元でもう1度告白する

以上のことをした上で復縁したいという気持ちを相手に伝えてみましょう。

この時に別れたことへの後悔や相手に対する気持ちを真っ直ぐに真剣に伝える事がとても大切です。

一度は恋人だった仲なのですから遠距離だとしても復縁できる可能性は十分あります。

ただし、もちろん復縁できないという可能性もあります。

遠距離恋愛は復縁することがとても難しいですが、未練たらしく何度もすがるように告白をし続けても復縁できることは少ないです。

それよりはダメだった場合は素直に受け入れて相手の幸せを願って応援してあげるほうが印象良く終われますし、もしかしたらその印象がずっと残っていて何年かしてから復縁できるという可能性もあります。

相手の気持ちを尊重した上で告白することが大切です。

遠距離恋愛の復縁を成功させるおまじない

遠距離恋愛の復縁を成功させる方法をいくつか書きましたが、それでも別れて不安だったり心が辛いという方もいらっしゃると思います。

どうしようもなく辛い不安を解消させるのは簡単ではありません。

ですが何もしないと辛い気持ちを持ち続けるだけなので、そんな時は復縁のおまじないをするのもおすすめです。

おまじないには、心を落ち着かせる効果もあるので復縁を願う人は是非試してみてください。

別れた恋人に将来なってほしい理想像を書く

大好きな恋人が将来こんな人になっていてほしいという理想像を紙に書き出します。

紙は特別指定などはありませんが、気持ちが込められるようなものを用意すると良いです。

使用するペンも指定はありませんが、普段から使っている自分の愛着のあるようなものが良いです。

準備できたら心を込めて、相手の理想像を書いていきます。

「私と結婚して素敵な子供のいる親に」などという自分本位なものはNGです。

具体的な事でも構いませんが、「弱い人に優しくできる人になってほしい」など自分の登場しない相手個人への理想像を書くようにしましょう。

それを1日1つずつ紙に書いていき1ヶ月続けます。

1ヶ月経ったら、その紙を封筒にいれて手の届きやすい見えない場所にしまっておきましょう。

以上で完了となります。

これをすることで、別れた後の相手に対する適切な距離感を築きやすくなり、思いやりをもって復縁をしやすくなるので可能性があがります。

別れた原因を紙に書いて切り捨てる

上記と同様に気持ちの込めやすい紙とペンを用意します。

そして紙に別れた原因を書いていきます。

これは1日1つずつでなくても構いません。

思いつくものを全て書くようにします。

全て書き出したら、それをハサミで細かく切ってゴミ箱に捨てましょう。

以上で完了です。

燃やす方がいいという場合もありますが、燃やす事は天に召すという意味合いもあるので物事の改善には繋がりにくいため、切って捨てる方が効果があります。

原因を改めて考えるきっかけにもなりますし、書いている段階でもし面倒だと感じるようなら、それは自分にとって相手がそこまで重要な人ではないという証拠でもあるので、気持ちを整理するのにも使えるおまじないです。

写真を合わせて縫う

上記のものよりも神的なおまじないになります。

二人が移っている写真を用意します。

できれば付き合っている時に一緒にとった二人だけのものがよいです。

それを一度ハサミなどで切り離します。(これが別れを表します。)

そして2つに切った写真を向かい合わせるようにして重ね合わせます。

そして重ね合わせた2枚の写真の縁を赤い糸で縫い合わせます。

以上になります。

一度離れた二人をくっつけるという意味を物質で表すことで、現実をそこに近づける効果があります。

今回紹介したおまじないは簡単なものですが、もっと強力なおまじないをすることで、復縁の成功率を上げることもできます。

自宅でも占い師に相談して、強力なおまじないをかけて頂くことができるので、遠距離恋愛の復縁で悩んでいる人は試してみて下さい。

復縁のおまじないをしてもらう

▽本気で彼と復縁したいなら電話占いに相談を▽

もしあなたが復縁の悩みを抱えているのであれば、復縁に強い電話占いに相談することをおすすめします。

  • 彼と復縁したいけど、どうしたらよいかわからない
  • 彼に連絡して今の気持ちを知りたいけど、嫌がられるのが怖い
  • 彼は私のことをどう思っているの
  • 復縁して、彼と結婚して幸せな未来を送れるのか不安

復縁に強い電話占いは、復縁の的中率が高いと話題で相談する女性が増えています。

使い方も簡単で、電話であなたと彼の生年月日と名前などを伝えるだけで、彼の気持ちや復縁成功のアドバイスを頂くことができるのです。

占って頂けるのは全国的に有名な占い師で、初回は無料お試しで優先的に鑑定してもらえるのです。

電話占いなら復縁成功の的中率が高い占い師があなたの悩みをきっと解消してくれます!

▽本当に当たる!復縁に強い伝説の占い師▽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です