喧嘩別れをした彼氏との復縁して仲直りできる連絡方法

喧嘩別れをした彼氏には、別れてすぐに復縁したいと連絡してもいいの?

連絡を取らないでいたら音信不通になってしまった!どうすればいい?

そんなあなたの疑問について、彼氏と喧嘩別れした女性の体験談や、男性心理も交えて解説していきましょう。

また、喧嘩別れしてしまった彼氏との仲直りをして復縁できる方法もご紹介します。

喧嘩別れをしたら復縁するためにすぐ連絡すべき?

彼氏と喧嘩して、その流れで別れてしまった…。

でも冷静になると、「やっぱり別れたくない!」なんて、彼氏が恋しくなりますよね。

そんなとき、会いたい気持ちがあっても、別れた直後は復縁のための連絡はしない方がいいのです。

なぜ喧嘩別れをしたあと、すぐは連絡してはいけないのか?

かといって、長期間連絡せずにいると彼氏とはどうなってしまうのかを、1つずつ紐解いていきましょう。

会いたい気持ちがあってもすぐに連絡しない

喧嘩別れしたあと、あなたはどんな気持ちになりましたか?

彼氏に対して「どうして私の気持ちをわかってくれないの?」と、イライラしませんでしたか。

あなたが感じたのと同じように、彼氏だって、喧嘩別れしたすぐあとは気持ちが混乱しています。

そんなときに連絡をしても彼氏は、「切り替えが早すぎてついていけない…」なんて、ますますあなたを拒絶するでしょう。

喧嘩別れから復縁するのなら、会いたい気持ちがあってもすぐに連絡しないこと。

あなたの言葉を素直に聞き入れられるくらい彼氏が落ち着くまで、冷却期間を置いた方がいいのです。

連絡せずにいると自然消滅して後悔してしまう

喧嘩別れした彼氏に連絡をするのって、とても勇気が必要なこと。

許してもらえるのか、無視されたらどうしようとか、心配になってしまいますよね。

それに自分から連絡するのは何だかムカつく、できれば彼氏から連絡してきてほしい…。

そんな風に思って長期間、彼氏に連絡せずにいると、自然消滅というパターンも避けられません。

自然消滅してしまうと、連絡どころか復縁するのも更に難しくなってしまうでしょう。

彼氏と喧嘩別れをしたまま連絡をとらないでいたせいで、後悔することになった女性はたくさんいます。

喧嘩別れからの連絡なしがどういう状況を招くのか、体験談をご紹介しましょう。

喧嘩別れをして後悔した女性の体験談

喧嘩別れして連絡せずにいたら彼氏に新しい彼女ができた…

喧嘩別れした彼氏に自分から連絡するのは気が引けてしまい、1年くらい連絡せずにいたんです。

でもこのまま自然消滅するのは嫌だと思ったので、久しぶりにメールしてみました。

すると彼氏からは「ごめん、新しい彼女できたから」と。

別れてから半年くらいは彼氏も復縁したいなと思っていてくれたんだとか。

でも自分から連絡しにくくて、私からの連絡を待っている間に長い時間が経ってしまい…。

1年も連絡が来ないならもうダメなんだろうと、他の女の子と付き合いだしたそうなんです。

喧嘩別れしたあとに時間を置き過ぎて、彼氏に新しい彼女ができるなんて。

どうして1年も放置してしまったんだろうと本当に後悔しています。

連絡しないままでいたら彼氏が結婚していた

彼氏のある行動が原因で喧嘩になり、そのまま別れることに。

私から連絡するのは嫌で、彼氏からの連絡をひたすら待ちました。

待つこと2年、なんと喧嘩別れのあと連絡しないでいたら、彼氏が別の女性と結婚していたのです。

共通の友達から聞いたときはびっくりしたというか、かなりショックでした。

友達が言うには彼氏は彼氏で、連絡してこない私に「本気で愛されてなかったんだ」と怒っていたのだとか。

2年も連絡がないなら自然消滅だろうということで、別の女性と付き合ってスピード結婚したんだそうです。

こんなことなら変な意地を張らずに復縁の連絡しておけばよかった、今でもそう思います。

喧嘩別れのあとLINEをブロックしたら徹底的に嫌われた

彼氏と喧嘩別れをしたあと、勢いで彼氏のLINEアカウントをブロックしました。

喧嘩の原因は他愛のないことでしたが、イライラしていたんです。

LINEをブロックしても、メールや電話は着信拒否していないから、連絡は取れるだろうと思っていたのですが…。

1週間後にLINEのブロックを解除しましたが、それでも全然彼氏からの連絡はありません。

更に1ヶ月待ってみたのですが、彼氏からは全く音沙汰なしで。

私も引くに引けなくて、半年くらいそのままの状態で放置してしまいました。

それで、半年後に彼氏にLINEしたのですが、ただ一言「もうやり直すのは無理」と。

どうやらLINEをブロックし、全然連絡しなかったことで徹底的に嫌われてしまったみたいです。

彼氏からの連絡を待っていたが全然来なくて自然消滅

喧嘩別れした彼氏からの連絡をずっと待っていたのですが、2~3ヶ月経っても全然連絡がないんです。

そもそも喧嘩したのは彼氏の言葉が原因だし…、自分から連絡するのは絶対に嫌でした。

それに、こういうことは今までに何度もあり、その度に彼氏から連絡をくれるので、今回もそうだと思ったのです。

でも結果は自然消滅、彼氏との喧嘩別れのあと、連絡がないまま1年以上経っていまいました。

「いつもみたいに彼氏から連絡してくれるはず」なんて思わないで、連絡すればよかった。

自然消滅してしまうと復縁も本当に難しいし、すごく後悔しています。

1年連絡をとらない間に連絡先が変わっていて音信不通に

彼氏との喧嘩別れのあと、1年くらい連絡をとらないでいました。

彼氏から連絡が来ないから、まだ怒っているんだろうと思って、私も連絡しずらくて…。

連絡しようと思っているうちに、1年も経ってしまったのです。

1年経って、そろそろいいかなと思ってメールしたのですが、連絡をとらない間に彼氏の連絡先が変わっていたみたいで…。

電話番号は着信拒否されているし、彼氏はLINEをしていないし、連絡手段が絶たれてしまいました。

1年連絡しない間にまさか音信不通になるなんて思いもしませんでした。

喧嘩別れをして音信不通!?どうしたらいいの

喧嘩別れをしたあと、彼氏と音信不通になっても復縁できない!と焦らず、まずは落ち着きましょう。

男性は喧嘩別れをしたあと、女性とは違った考え方、行動をしがち。

喧嘩別れをしたあとに彼氏から連絡が来ないのも、男性心理が関係しているのです。

男性は喧嘩別れしたあと、どんなことを考えて、彼女に対してなにを思うのか。

別れから少しあとまでの男性心理の変化について知ると、彼氏の気持ちをより深く理解できるでしょう。

喧嘩別れをしたときの男性心理の変化

喧嘩後すぐはイライラしている

多くの女性は彼氏と喧嘩別れしたあと、そこまで長い間、怒りを引きずりません。

むしろ「寂しい」とか「もう一度会いたい」という、彼氏を求める気持ちが強いのです。

しかし男性の場合、喧嘩後すぐは気が立っていて、誰の言葉も聞き入れられません。

これは男としてのプライドと、そして「彼女を喜ばせたかったのに」という気持ちが強いからです。

喧嘩をする=彼女に自分の気持ちをわかってもらえなかった、というがっかり感でプライドが傷つくのでしょう。

傷ついたプライドを修復するために、「別れるという選択肢は正しかった」と思い込もうとします。

自分の行動を正当化することに必死で、しばらくは彼女を受け入れる気持ちの余裕がないのです。

落ち着く時期がやってくる

喧嘩別れのあとすぐはイライラしている彼氏にも、やがて落ち着く時期がやってきます。

それは人によって微妙に違いますが、早い人で1週間、遅い人で1ヶ月ほど。

彼女と連絡をとらないこと、彼女と会えないことで、少しずつ冷静になってくるのです。

この連絡を控える期間を、一般的に冷却期間といいます。

喧嘩別れしたカップルには冷却期間を置くことが復縁ではとくに大事。

別れたあとは彼女に対して怒りや恨みを持っていた彼氏も、時間と共に心が癒えて、落ち着きを取り戻します。

彼女のことを考えるようになる

喧嘩別れしてから一定期間経って気持ちが落ち着いたら、彼氏はやがて彼女のことを考えるようになります。

彼女は喧嘩別れした自分のことをどう思っているのか。

嫌われていたらどうしよう、もう二度と会えなかったらどうしよう。

もしかして連絡をとらない間に、新しい彼氏ができていたら…。

彼女の近況を知りたい、彼女の気持ちや自分への想いを知りたいと願うのです。

復縁したいと葛藤するようになるのも、ちょうどこの時期ですね。

どうして喧嘩別れしてしまったのか、彼氏も彼女と同じように後悔しています。

復縁したくてもプライドが邪魔して葛藤している

喧嘩別れをしたあと、彼氏も復縁したい気持ちでいます。

でも自分から彼女に連絡できないのは、プライドが邪魔しているから。

冷却期間を置いたことで冷静にはなったものの、しかし素直になれず葛藤しているのです。

連絡を無視されたらと思うと怖くて行動に出ることができないのでしょう。

喧嘩別れのあとに彼氏からなかなか連絡が来ないのは、彼氏があなたを見限ったからではありません。

彼女から連絡がないから自分からは連絡をしにくいという気持ちが、彼氏の行動を妨げています。

喧嘩別れで仲直りをする方法

まずは1週間~1ヶ月の冷却期間を置くこと

喧嘩別れのあと無事に仲直りするには、冷却期間を置くことがポイント。

冷却期間とは、彼氏もあなたも冷静な気持ちになれるように連絡を控え、会わない期間のこと。

最低でも1週間、長くて1ヶ月の冷却期間を置くと、彼氏の気持ちも落ち着くでしょう。

1週間経って連絡してみて、それでもダメなら1ヶ月時間を置いてみる。

1ヶ月でも彼氏の気持ちが頑なである場合、2~3ヶ月ほど冷却期間を設けることも一つの方法。

彼氏の性格によって短い期間で十分だったり、長い時間が必要だったりするので、臨機応変に対応しましょう。

喧嘩別れした原因について考える

仲直りをするには、どうして喧嘩から別れるまでに至ったのかを考えることが大事です。

喧嘩別れした原因はどこにあったのでしょうか?

喧嘩する前の彼氏の行動であったり、あなたが彼氏に言ったことを思い出してみましょう。

1人で考えてもわからないときは、第三者に話しを聞いてもらうのもいいですね。

彼氏に「喧嘩の原因って何だったの?」と言ってしまうと仲直りは遠のくので、注意。

できる限り自分で考えて、自分で答えを出すこと。

そうすれば彼氏があなたに言えないでいる本音を察知することもできるでしょう。

彼氏の連絡を待つのではなく自分から連絡する

喧嘩別れした彼氏と仲直りするなら、彼氏と連絡をとること。

彼氏の連絡を待っているだけではなくて、自分から彼氏に連絡しましょう。

男性はプライドが邪魔して、自分から彼女に連絡するということがなかなかできないのです。

だから、あなたから彼氏に連絡してあげてください。

あなたから連絡することで、彼氏も仲直りしよう、やり直そうという気持ちになれます。

喧嘩のあとに連絡するのは勇気がいると思いますが、そんなに気を張らなくても大丈夫。

あなたの「会いたい」、「仲直りしたい」という気持ちを素直に伝えればいいのです。

喧嘩の原因が自分になくても素直に謝る

例え彼氏との喧嘩別れの原因があなたになくても、あなたから先に謝りましょう。

自分から連絡できない彼氏は、同じように自分から先に謝ることができません。

謝って許してもらえなかったらどうしようとか、謝るのはなんだか気が進まないという意地があるからです。

ここはあなたが大人になって、彼氏に「ごめんね」と謝ってみて。

そうすると彼氏も「俺もごめん…」と自分の悪いところを反省してくれるはず。

このとき、彼氏が先に謝らないことや、喧嘩の原因について責めないようにしてください。

電話やメールもいいけれど会うことが大切

電話やメールで彼氏と仲直りをするのもいいですが、直接会うことをおすすめします。

顔を見て、彼氏の目を見て話すことで、あなたの仲直りしたいという本気が伝わりやすいのです。

喧嘩別れしたあとの彼氏と連絡がとれたなら、「ご飯食べに行こうよ」など軽く誘ってみましょう。

深刻な雰囲気を出すと彼氏が警戒するので、ポジティブな誘い方をしてください。

電話やメールでは頑なな態度だった彼氏も、会うことで軟化することも。

彼氏と連絡がとれたらそこで満足するのではなく、会えるまで頑張ってみましょう。

うまく伝えられないなら手紙を書く

喧嘩したときのことが引っかかってうまく気持ちを伝えられない。

そんなときは手紙を書いて渡すという方法もあります。

会ったらまた喧嘩してしまうという人にはとくに、手紙がおすすめ。

メールや電話よりも、手紙の方が本気度が伝わりやすいですよ。

手紙の内容は彼氏と喧嘩したことへの後悔、反省、仲直りしてやり直したいことを書きましょう。

彼氏が連絡を拒否していて音信不通である場合、彼氏の住所を知っているなら、手紙で気持ちを伝えることもおすすめです。

二度と喧嘩別れしないように2人で話し合う

喧嘩別れのあとに彼氏と会えたなら、もう二度と同じことをしないように2人で話し合いましょう。

私はこういうところが悪かった、これからは気を付ける。

喧嘩をしたときに、こんな酷いことを言ってごめんね。

あなたから話し始めると、彼氏も「自分もこういうところがダメだった」と反省してくれるでしょう。

喧嘩は悪いことではありません、お互いにわかり合おうとしているから喧嘩が起こるのです。

ネガティブに考えず、喧嘩したことで更に彼氏との絆が深まると思いましょう。

また、話し合いをするのもメールや電話ではなく、直接会ったときがおすすめです。

共通の友人など周りに協力者を作る

喧嘩別れした彼氏と仲直りしたいのに、全然うまくいかない。

そういうときに頼りになるのが、共通の友人など周りの人達です。

彼氏と2人きりだと絶対にまた喧嘩になってしまうと思ったとき。

あなたと友人1人、彼氏と友人1人という、お互いに第三者を交えての話し合いをしてください。

お互い1人ずつ連れてくるのは、自分だけが味方を連れていくと、彼氏も良い気がしないから。

彼氏には事前に「2人だと喧嘩するかもしれない。お互いに1人ずつ立会人を連れていかない?」と聞いておくことも大事です。

私が復縁に成功した方法

復縁を成功させるには、彼の今の気持ちやタイミングがとても大事になります。

自分都合で復縁を迫り、「私は復縁のために努力しているのにどうして上手くいかないの?」と深く悩んでしまう女性が多いです。

私も同じような失敗経験があるので理解できるのですが、彼の気持ちを考えずに行動すると復縁は成功できません。

タイミングを見極め、別れた原因などを反省して真摯に接することで復縁を成功させることができます。

ですが復縁のタイミングや彼の気持ちは、そう簡単にわかるものではありません。

私も彼の気持ちや復縁のタイミングがわからなかったので、復縁の占いに相談をして自分では解決できない問題を解消してもらいました。

復縁に必要なことをアドバイスしてもらえた

私が彼と別れた時は、なぜ彼が私を好きでなくなったのかわからず困惑していました。

ですが、早く復縁したいばかり考えて、彼がどうして私のもとから離れたのかまで考えませんでした。

そんな方法では、もちろん復縁が上手くいくわけがありません。

どうして良いか途方に暮れていた時に、復縁に強い占いがあることを知り、どうすれば復縁できるか占ってもらいました。

占いの結果、まず私の嫉妬や束縛に彼が疲れてしまったことが彼が別れを決意した原因だから、それを改善することから始めるように言われました。

そして占いの先生から、彼と復縁するためのアドバイスや連絡の方法、復縁のタイミングを丁寧に教えて頂きました。

私の場合は、

  • 彼の気持ちを考えて行動すること
  • 自分の気持ちだけを押し付けないようにすること

この2つを意識して復縁すれば、上手くいくと言われました。

正直、不安はありましたが、先生の言う通りにしていたら、本当に彼と復縁に成功することができたのです!

彼も私が反省したことがわかり、また一緒に生活したいと考え直してくれたようです。

別れる理由はいくつもあるように、復縁のきっかけも一人一人異なります。

他人が成功した方法だからと言って、必ず復縁に成功できるわけではありません。

きちんと別れた原因を理解して、復縁に向けて準備をすることが成功の秘訣になります。

自分ではどうすれば良いかわからないという人も多いともいます。

そんな時は私も利用した占いで、復縁のタイミングや復縁の方法を相談してみて下さい。

>> 占いで復縁の方法を教えてもらう

彼の気持ちを占ってもらい復縁の自信がついた

復縁成功で大事なことに、彼があなたのことをまだ好きでいるのかがあります。

もし彼の気持ちがあなたに向いていない時に復縁を迫っても、残念ながら失敗する可能性が高くなります。

愛し合っていたのだから、絶対に彼は戻ってくると思ってはいけません。

そう思いたいのですが、人間の気持ちはずっと同じではありません。

運命の人でさえ、気持ちにズレがあると別れてしまうのです。

ですが、人は思い出を振り返る生き物なので、一時的にあなたから気持ちが離れても、またあなたのことを考えるタイミングが必ずあります。

そのタイミングを逃さなければ、彼との復縁はきっとうまくいきます。

逆に、あなたに気持ちが向いていないタイミングで復縁を迫っても、彼は首を縦に振ってはくれないでしょう。

復縁に失敗する人は、彼の気持ちが戻っていないうちに焦って復縁しようとしてしまいます。

ただこれは当然のことで、

  • 別れている間に新しい恋人を見つけるのではないか
  • すぐに復縁を迫らなければ私のことを忘れてしまうのではないか

という不安があるからです。

彼を信じたいけど、もう自分のもとに戻ってこないのではないかと不安は募るばかりです。

その気持ちはわかりますが、焦って行動をしても良い結果になることはありません。

ですが彼の気持ちを待っているだけでは辛いですよね。

私も彼のことを考えて、一人部屋で泣いている時間が多かったです。

彼はもう私のことを忘れたの?嫌いになったの?など悪いことばかり考えていました。

このまま彼の気持ちがわからないまま別れるのは嫌!そう思い、彼がどんな気持ちなのか復縁に強いと評判の占いで占ってもらうことにしました。

正直、占いで復縁できるかは半信半疑でした。

占いの結果は今はまだ私と復縁する気持ちはないけど、もう少しすれば彼の気持ちは戻ってくるというものでした。

占い師の先生からは、「復縁のタイミングは1か月後です。」と言われました。

私は今すぐに復縁したい気持ちはありましたが、今はまだその時ではないという言葉を信じて待つことにしました。

1ヶ月ほど経過した頃、不安を抱えながら私からメールをしてみると彼から返信がありました。

彼も私と連絡をとりたくなったところだったらしく、こんな偶然のようなことってあるんだと驚いていました。

もしあなたが彼と復縁したいけど、彼がどう思っているか知りたいのであれば、彼の気持ちを占ってもらってください。

彼の今の気持ちを知ることで、次に行う復縁の準備につなげることができます。

>> 彼の気持ちを占ってもらう

復縁占い利用の流れ

私が復縁で相談した占いは、電話で占って頂けるのでどこからでも利用可能です。

電話占いって大丈夫なの・・・?と最初は不安も当然ありました。

高額請求でもされたらと不安でしたが私が利用した電話占いウィルは、思っていた以上に簡単で料金も明確だったので安心して利用することができました。

ウィルは初めて電話占いを利用するのは不安という人でも、初回は無料で鑑定してもらうことができるので安心です。

電話占いウィルの登録はとても簡単で、入力フォーム(PCとスマホで少し流れが違いますが、基本的に入力する内容は同じです)に情報を入れるだけです。

フォームの入力が完了すると、メールで本登録のURLが届きます。

URLをクリックすると本登録が完了し、会員ページにログインできます。

この時、ウィルでは無料お試し鑑定3,000円分のポイント付与をされます。

>> 電話占いで復縁の方法を教えてもらう

電話占いウィルは、事前に予約することもできて、待機中に順番待ち予約することもできます。
待機をしていない時に予約すると、次に待機時間になった時に、順番が回ってくるようです。

人気の先生になると、予約制限がかかることもあります。

予約が完了すると、メールで通知がきます。

特に確認の電話が来るわけでもなく、すぐに無料のポイントももらえて思ったより簡単で拍子抜けしました。

あとはログインして占い師を選べば、いつでも占ってもらえます。占いはあなたの都合の良い時にできるので、まずは登録だけしておきましょう。

人生はたった一度しかありません。

大好きな彼と別れたまま後悔して過ごすのではなく、彼との寄りを戻して幸せな生活を送るために万全の準備をしてください。

電話占いに相談する