元旦那と復縁。再婚して夫婦関係を上手に築くことができた3つの方法

元旦那と復縁して再婚できても、また失敗して離婚するんじゃ・・・
彼のことは好きだから復縁したいけど、再婚に不安を持っている女性は少なくありません。
やはり一度別れているだけに、再婚することを躊躇してしまうのは当然でしょう。
私も夫と離婚をして、悩みに悩んだ末に復縁して再婚することができました。
もちろん復縁して再婚するまでの道のりは簡単ではなく、

  • 元旦那と再婚してどう思われるか周りの目が気になる
  • 家族から反対されるかもしれない

といった不安がありました。
こうした不安があると、簡単に元旦那との再婚を考えられないですよね。
元旦那との復縁を考えた時には不安はありますし、乗り越えなければならない障害もたくさんあります。
ですがそれ以上の幸せもあったので、再婚することは悪いことばかりではありませんよ。
私の場合は元旦那と復縁して再婚したことで、より夫婦の絆が強くなったと感じて前よりも良い関係を築いています。
ですが元旦那との復縁は簡単な問題ではありません。
もちろん失敗する人もいますし、再婚してまた離婚してしまうケースもあります。
私も周りで復縁に失敗した人たちを見てきましたが、成功する夫婦と失敗する夫婦では復縁までのステップに大きな違いがありました。
ではどんなケースだと、元旦那との復縁で失敗してしまうのか、その特徴と再婚して幸せになるためにどうすれば良いかをお教えします。

スポンサードリンク

元旦那と復縁して再婚するのはやっぱり不安


元旦那と復縁して再婚を考えた時に、また離婚するんじゃ。。。
そんな不安があるのは当然のことで、この不安が復縁することを遠ざけてしまいます。
人間は失敗の印象が強く残りやすいので、離婚してしまうと再婚することに良いイメージを抱きにくくなります。
この不安を払しょくできなければ、元旦那との再婚は厳しいかもしれません。
私も元旦那と復縁するまでは、とにかくまた離婚するのではと不安ばかりが頭に残りました。
ですがマイナスイメージばかりを持ってしまうと、せっかく元旦那との再婚が上手くいくかもしれないのに、自ら幸せを遠ざけることにもなりかねません。
なぜなら元旦那は、あなたとの復縁そして再婚に向けて準備しているかもしれないからです。
不安は残るでしょうが、元旦那と復縁して再婚できて幸せな夫婦生活を営んでいる人もたくさんいます。
もしあなたに復縁の気持ちがあるのならば、マイナスイメージばかりを持たず、良い未来を考えてみてはどうでしょうか。
良いイメージを持つことも、復縁や再婚では大事なことになります。
ただそれでも不安はあるので、元旦那と復縁して再婚するときに失敗しない注意点をお教えします。

同じ失敗を繰り返さない!元旦那と復縁して再婚するときに注意すべき3つのこと


不安が残る元旦那との再婚ですが、復縁する前に失敗を防ぐ3つのポイントをお教えします。

  • 別れた原因を反省しているか
  • お互いの気持ちを尊重できるか
  • パートナーを信用すること

別れた原因を反省しているか

まず元旦那と復縁して再婚する最も大事なこととして、別れた原因を反省しているかがあります。
例えば元旦那の借金が理由で別れた場合、きちんと借金を返す努力をしているか(または借金を返済したか)。
元旦那が浮気していて別れた場合、彼は誠実な態度であなたとの復縁を考えているか。
こうした元旦那の反省が見受けられるかが、復縁して再婚するときの成功のポイントになります。
またあなたが原因の場合、きちんと悪かった部分を反省して彼の気持ちを理解してあげることが大事になります。
女性が理由の場合は、わがままな性格やお金遣いの荒さが理由で離婚するケースもあるので、そういったあなたの悪い部分を直すことが再婚で失敗しないポイントになります。

お互いの気持ちを尊重できるか

元旦那と復縁して再婚するならば、お互いの気持ちを尊重することも大事なことになります。
夫婦生活はお互いぶつかることも多いですが、最終的に気持ちが通じ合えば上手くいきます。
離婚している夫婦の多くは、このぶつかった後に相手のことを尊重できずにストレスが溜まっていることが多いです。
人間完全に分かり合うことは難しいですが、相手のことを気遣ってあげることは夫婦生活に欠かせません。
元旦那と復縁して再婚する不安はあるでしょうが、彼の気持ちを尊重してあげることで、夫婦生活が円滑にいきますよ。

パートナーを信用すること

そして元旦那と復縁して再婚するならば、パートナーとして彼を信用することも大事になります。
不安は残るでしょうが、彼のことを疑ってばかりでは、再婚しても幸せな夫婦生活を送れません。
復縁して再婚する決意を持ったならば、元旦那のことを信頼することを忘れないでください。
あなたの誠意が彼に伝われば、彼もきっとあなたのことを信頼してくれます。
夫婦はお互いの信頼関係の上に成り立っているので、相手のことを信頼して良い夫婦生活を送りましょう。

スポンサードリンク

離れたことで大切さがわかった!元旦那と幸せな復縁の第一歩


元旦那と再婚して上手くいっている夫婦は、離れたことでお互いの大切さがわかったと感じています。
一緒にいるときは感じられなかった幸せも、離婚して一人になって「あの時、楽しかったな・・・」と感じられるようになるのです。
あなたが離婚した彼に対して辛いや寂しいという気持ちを持てるということは、それだけ彼の大切さを感じていることになります。
もしあなたが元旦那との復縁が不安で再婚を迷っているのならば、彼との思いでを振り返ってみて下さい。
辛かった思い出もあるでしょうが、きっと元旦那との楽しかった時間もたくさんあるはずです。
こうした楽しいイメージを持つことは、元旦那との幸せな復縁の第一歩になります。
当然、生活を共にすれば辛い時間も共有します。
ですがそれ以上に、かけがえのない時間を彼と共に作っていけるのです。
不安なイメージばかりではなく、楽しかったことを思い出して前向きに復縁を考えてみて下さい。

元旦那の存在は大きい!再婚してわかる彼の頼りがい

元旦那との再婚して良かったという声を聞くと、皆さん口にして言うことは彼の頼りがいについてです。

  • 子供がいる
  • 一人は孤独で辛い
  • 将来が不安

離婚してしまうと、こうした悩みを抱えてしまいます。
特に女性は男女格差が無くなってきたとはいえ、まだ社会的に独り立ちが難しいことも多いです。
子供がいるなら、養育費や子育ての悩みは一人で抱えるには大きすぎる問題です。
また老後まで考えて、一人でこのまま人生を終えるのかなど、やはり離婚すると将来に不安を持ってしまいます。
元旦那と復縁して再婚した女性の多くは、やっぱり彼がいると頼りがいがあると安心感が生まれます。
もちろん夫婦生活で辛いこともあるでしょう。
ですがそれ以上に、元旦那が隣にいるという存在感だけで、やはり将来の不安を取り除くことができるのです。

別れた元旦那との復縁は無理ではない


まず価値観や性格の違い、遠距離や仕事で会えなかったなどの距離感の違いで離婚して別れた夫婦は、お互いが問題点を認識して直していけば再婚して上手く関係を築くことができます。
よく仲が良い「おしどり夫婦」と呼ばれる夫婦がいますが、こうした人たちもずっと仲が良いわけではありません。
喧嘩もしますし、お互いの気持ちがズレて別れる危機になることだってあるのです。
ですがそれを乗り越えられるのは、お互いが相手の気持ちを考えて夫婦関係をよくするように努力した結果なのです。
この相手を考えることができなくなると、夫婦の信頼関係が壊してしまい、離婚をせざるをえない状況になってしまいます。
子どもが産まれて育児ストレスになったり、夫の仕事が忙しく会えない時間が増えたり、どんなに仲の良い夫婦でも離婚してしまうケースはたくさんあります。
離婚をしてしまったとしてもお互いのことを必要と感じているのなら、夫婦の関係を再構築することを考えてみてはどうでしょうか。
離婚をしても別れたの原因を反省し、お互いに改善に努められれば再婚後に上手な夫婦生活を営むことができます。
元旦那と離婚してまた再婚した人は、離れたことで相手の大切さに気づけたと強く感じています。
たとえ離婚をしてしまっても相手の大切さに気づき、また夫婦で人生を歩むにはどうすれば良いか考えられる夫婦は、再婚後も一生幸せな生活していくことができます。
[fukuen]