社内恋愛の復縁を成功させるタイミングときっかけ【体験談あり】

元カレとの社内恋愛で復縁するには、タイミングと彼の気持ちが大事なポイントになります。

社内恋愛のメリットでもある、彼が見えるところにいる環境を上手く利用すれば、復縁することも決して難しいことではありません。

ただし社内恋愛の復縁は、一つ間違うと失敗してしまうことも多いので注意してください。

楽しかった日々を想いながら、もう一度彼の気持ちを取り戻すためのステップを紹介します。

社内恋愛で復縁を成就させるための期間

「社内恋愛での失恋」は通常の恋愛よりも傷つきやすいもの。

すっぱりと諦められれば良いのですが、いつまでたっても忘れられないことがほとんどですよね。

「どうにかして復縁したい!」と思いながらも、「復縁なんて現実的じゃない」「ドラマの中だけでしょ?」と諦めている人も多いのではないでしょうか?

確かに社内恋愛の復縁事例は少ないですが、決してあきらめることはありません!

  • 一度別れたことがきっかけで、相手の大切さに気づいた
  • 少し冷静になり、好きな気持ちが大きくなった

という話を聞いたことがありませんか?

社内恋愛で復縁に成功するケースもこのような感情が多く、復縁の経験者は、あなたが思っている以上に多いのです。

まず社内恋愛で復縁で重要なのは「タイミング」です。

復縁を成就させるならば、慌てないことはもちろんですが、タイミングを逃さないように行動しなければなりません。

即座に行動すべきケースと、じっくり長い期間をかけるべきケースがあるので、「自分はどちらかな?」としっかり考えてから行動を起こしてみてください。

短期間でも社内恋愛で復縁できるケース

短期間で復縁できるのは、ちょっとしたすれ違いが原因で別れたケースが多いです。

社内恋愛の場合は仕事のペースが同じなので、自分が忙しい場合は相手も忙しく、ついついお互いがイライラしがち。

すれ違いも増えてしまいますよね。

この仕事のストレスで別れるカップルも多く、一時的な感情に起因していることがほとんどです。

そのため復縁することは難しくなく、しっかりと謝って、「仕事が落ち着いたら、二人でゆっくり話してみない?」と復縁を目指しましょう。

社内恋愛で別れる理由の多くは、仕事のストレスが原因のことも多く、落ち着くことで復縁に成功できるのでそのタイミングを逃さないようにしましょう。

こんなケースは復縁の期間が長く必要

もしも自身のトラブルや失敗が原因で別れた場合は、そのイメージが薄れるまで復縁に時間が必要となります。

特に社内にいるから焦って復縁しようとしてしまいますが、「信頼を取り戻す」と考えて、じっくりと進めていきましょう。

辛い気持ちは理解できますが、失恋のショックで仕事が雑になるのは論外です!

「周囲の評価が上がる=復縁の成功率も高まる」と思って、コツコツと仕事をこなしましょう。

焦りは禁物。

落ち着いて行動を起こしていきましょうね。

社内恋愛の復縁のサイン3選

社内恋愛はタイミングと彼の気持ちがとても大事になります。

でもどんなタイミングが復縁のチャンスなの?と思ってしまいますよね。

実は社内恋愛には、特有の復縁サインがあり、このサインが出たら復縁のタイミングだと思ってください。

今回はそんな復縁のサインについてご紹介していきます。

仕事で失敗をした日にメールや電話が来る

社内恋愛をして破局を迎えたら、あまり相手のことはみたくない状態が続くことがあります。

それは相手を見ると、いろいろなことを思い出して辛いからです。

しかし少し時間が経つと、相手のことを冷静に見ることができることもあります。

そうなると、破局を迎えた後のほとぼりが冷めたということです。

高ぶっていた感情がすこしおさまり、冷静に見ることができるようになったということなのです。

そして冷静に見ることができるようになったら…?

相手のことがまた気になることが多くなります。

そして、あれこんな一面もあったっけ?と思うようになるのですね。

もしも仕事で失敗をした日に別れた相手から連絡が来たら?その時は相手がこっそり見ているということを意味します。

こっそり見ているということは、気になっているからにほかなりません。

そしてあなたを励まそうとしているのですね。

または気になっているから大丈夫かな?と思って連絡をくれる訳です。

復縁のサインは、仕事で失敗をした日に連絡が来ること。

そして励まそうとしてくれることでわかることがあるのです。

この励ましメールこそが、社内恋愛の復縁サインになります。

もし社内恋愛で別れた元カレから仕事を応援するメールが来たら、それは彼があなたと復縁したいというサインになるのでチャンスを逃さないようにして下さい。

社内ですれ違うことが多くなったら復縁のサイン

別れた相手と社内ですれ違うことが多くなったら?

その時は復縁の一つのサインであるかもしれません。

これまではすれ違うことが少なかった、そしてすれ違っていたかもしれないけれど、気がつかなかったということがあるかもしれません。

しかし急にすれ違う回数が増えたなと思うようになったということは、相手もあなたに合わせているのかもしれません。

また自分も相手のことが気になるようになり、すれ違うことで意識することが増えたのかもしれません。

相手とすれ違うことが増えたと感じることは、相手を意識しているサインの一つです。

それが続くことにより、お互いにまた意識することが増え、復縁のサインになる可能性が高いです。

友人が別れた相手の話をよく持ち出すようになった時

昼食の時、雑談の時、廊下を歩いている時など、偶然にも友人と一緒になったとしましょう。

この友人は、自分が社内恋愛をしていて、破局を迎えたことは知っているはずなのに、最近なんだか相手のことを話題に出すなあと感じることはないでしょうか。

また何となく探りを入れられているのかなと感じることもないでしょうか。

そんな時は、もしかすると相手が復縁を狙って友人に頼んで探りを入れているのかもしれません。

社内恋愛で破局を迎えた時って、みんなにばれることもありますし、一旦別れたのに、またくっつくということを繰り返すと、あまり世間体がよくないと考える人もいます。

また失敗を繰り返したくないという思いから、一歩踏み出す時に慎重になる人もいます。

そんな時に友人を頼りに、探りを入れてくる人も少なくないのです。

あらかじめ相手はどう思っているのかわかると、自分から勇気を出して告白ということも可能ですから。

そしてもしも可能性が低いのであれば、もうやめようとあきらめることも可能になります。

社内恋愛で別れた後に、友人が何となく別れた相手のことを話題に出すようになったら?その時には、復縁のサインであるかもしれません。

ここまで3つの復縁のサインをご紹介しました。

何となく見逃しそうなサインでもありますが、敏感な人は、あれ?とすぐに気がつくことばかりではないでしょうか。

社内恋愛というのはある種特殊な環境の恋愛です。

そのため復縁に関しても難しい場合もあります。

そのためもしも復縁をしたいという人は、サインを見逃さずチャンスをつかんでいくといいのです。

社内恋愛の復縁を成功させるタイミング

社内恋愛の場合は、同僚を始めとする周囲の反応に気をつけながら復縁を進めなければいけません。

失恋のあとは、男女問わず「早く忘れるために、仕事に打ち込もう」と考えがちです。

慌ててアプローチをすると逆効果になることがほとんどなので、タイミングに注意しましょう。

社内恋愛の復縁は、こんなタイミングで行うと失敗する可能性があります。

業務の忙しさがピークの場合

仕事が忙しい状態で復縁を迫っても、相手にされないことがほとんどです。

そのせいで仕事でミスが増えるのも避けたいですよね。

こんなときは、お互いが「同僚」として仕事を丁寧にこなすことがベスト。

社内恋愛の復縁は、仕事が落ち着くまで待つ余裕を持つことも大事です。

焦って復縁しようとすると、逆に失敗してしまうことが多いので注意してください。

あまりにも早すぎる場合

「別れてすぐに復縁!」という行動は失敗につながります。

お互いが冷静になる時間は絶対に必要なので、自分の気持ちを整理する意味も込めて、少し時間を置きましょう。

「あれ? 向こうは失恋したことを気にしてないのかな……?」と少し相手を不安にさせるくらいがちょうど良いのです。

では社内恋愛の復縁を成功させるタイミングは、どんな時が最適なのでしょうか?

仕事が一段落したとき

「大きな商談が成立した」「長期プロジェクトが落ち着いた」というときが狙い目。

仕事が落ち着けば、心にも余裕ができるもの。

失恋の衝撃は多かれ少なかれ相手の心にも影響を与えています。

「そういえば、あの時は忙しかったからあんなことを言ってしまった……」という後悔は誰にでもあるものです。

相手が冷静になった後こそが、社内恋愛で復縁に成功しやすい重要なタイミング。

「仕事も落ち着いたし、少し二人でお茶でもどう?」と「仕事を乗り越えた同僚として」振る舞うことが、復縁を成功させる第一歩です。

忙しいとき

「え? 忙しいときはダメなんじゃないの?」と思うかもしれません。

繰り返しになりますが、大切なのは「タイミング」。

しつこく迫るのはもちろんNGですが、仕事が忙しい時こそ「誰かに優しくされたい」と思ってしまうのです。

「あれ、こんなに優しかったっけ?」と思わせればこっちのもの。

相手をよく知っているからこそできる「優しい気遣い」を心掛けましょう。

周囲が復縁を後押ししてくれるとき

仕事を真面目にこなしていれば、周囲の評価が変わります。

すると「あいつ頑張ってるよ。もう一度考え直してみたら?」なんて話になりやすくなります。

周囲の評価が高い、ということは、それだけあなたが魅力的に見えている証拠。

もう一度やり直すきっかけに繋がります。

社内恋愛の復縁体験談!寄りを戻したきっかけとは

社内恋愛で復縁できた体験談を紹介します。

復縁成功者がどんなきっかけで成功しているのでしょうか。

社内恋愛で同僚彼氏との復縁

私と彼は売場は違いましたが、同じ接客業でした。

同僚でしたが、彼の方が4歳年上でした。

私にとって彼は初彼で何をするのも彼が初めてだった為か今思い返すとすごく重たかったと思います。

友達より彼と会う時間を優先する、1人暮らしをしていた彼と離れたくなくて4.5日帰らない、彼が友達に会うのを快く思わない等。

もちろん振られたのは私でした。

彼も若かったのでもっと自由な時間が欲しかったんだと今ならわかります。

ただ、その時の私は本当に彼が全てだったので諦められず手紙を書いたり、メールをしたりしていました。

別れて3ヶ月がたった頃、このままでは駄目だ。

追いかけてもらえるような女性にならないとと急に思い、彼への連絡を一切やめました。

すると2週間がたった頃、急に彼から連絡が来てドライブに誘われました。

期待してはいけないと自分に言い聞かせて会うと、彼は仕事にすごく悩んで転職の相談をされました。

私は復縁の事を考えずにいい事も悪い事も正直に全部伝えました。

復縁したいからいい事を言いたかったけど彼にも後悔して欲しくなかったので。

そうすると不思議なものであれだけ復縁を希望しても叶わなかったのに彼の方から戻ってきてくれたのです。

後から聞くと、自分の事を真剣に考えてくれたのが嬉しかったし、誰かに相談したいと思った時に思い浮かんだのが私だったかららしいです。

恋愛は一方的な感情では駄目なんだと、相手の気持ちを考えないといけないんだと気付かされた恋愛でした。

社内恋愛の復縁!最終手段は周りの力

きっかけは、入社したてで緊張している時に1番よく話しかけてくれ、色々な仕事のやり方も教えてくれた会社の上司でした。

どんどん距離が近づき、2ヶ月後にはお付き合いを始めていました。

仕事終わりには飲みに行ったり、周りのみんなも公認のカップルになったことに半分恥ずかしい気持ちもありましたが、彼は女子社員から人気があると同僚から聞かされていたので、半分嬉しかったです。

付き合って7ヶ月ごろ経ったとき、今まで寝る前は必ずLINEや電話をしていたのに徐々に少なくなっていきました。

電話しても、あまり会話もなく微妙な雰囲気、、、直感で冷められてる気がしました。

思い切って「私のこと好き?」と、よくある定番の彼氏にウザがられることを聞いてしまった私も悪いのですが、さらに険悪なムードに、、これでは私も楽しくなかったので思い切って私から振りました。

彼氏は半分了解半分後悔って感じでしたが、別れました。

振った後は思い出すごとに後悔して、復縁で有名な神社やパワースポット、もしかして行きつけの居酒屋にいるかも、、と一人で行ったりしてみました。

そして、お互い2ヶ月ほど経った時、別れていることを知ってる上司から告白されました。

正直気持ちは揺らぎましたが、まだ元彼が忘れられず告白はお断りして、復縁したい!と改めて思いました。

そこで私たちのことを応援してくれていた同僚が元彼に私の気持ちを伝えてくれ、また私がほかの人から告白されたことも言ってくれたらしく笑 彼から再告白してきてくれました。

正直、自分一人では復縁できなかったと思います。

本当に周りの力に感謝しています!

復縁には冷却期間が大切。決してガツガツいかないように!

私は3年前に新卒で大学職員として入職し、約半年後に3歳年上の先輩とお付き合いすることになりました。

部署は異なるのですが、年齢層が高い職場のため独身者だけで部署関係無く飲み会が毎月開催されており顔を合わせる機会が増えて交際に発展しました。

しかしお付き合いして1年経った頃からお互いの業務が忙しくなったり私が部署異動したりで、デート中も些細な事で苛々してしまい喧嘩が絶えなくなりました。

また同じ職場のため喧嘩中でも偶然顔を合わせる機会がある為、段々周りに気を遣われているという空気感に2人共耐えられなくなり別れを切り出されました。

私としては別れることには反対で、まだ彼の事が好きだったのですが、好きだからこそ彼の別れたいという意見を尊重しました。

約束しなくても会えるというのが職場恋愛の長所であり欠点でもあるのですが、別れてからも飲み会や業務で顔を合わす機会は多々あり、先輩後輩として普通に話す程度の関係は続いてました。

また付き合いたいという雰囲気を出すと、気まずい雰囲気になってしまうため、話している最中ももう彼に未練はない振りを装いました。

そして別れてから半年経った頃、偶然彼と帰りの電車が一緒になり久々御飯でも行こうと言われ2人でイタリアンを食べに行きました。

話している内に自然と笑いが生まれとても楽しい雰囲気を彼も感じ取ったのか、帰り際にもう一度やり直さないかと直接言われました。

私は約半年間、未練はない振りを装いながらもずっと彼を想っていたので快諾しました。

彼も話し合いも特段せずに感情的になって別れを切り出してしまった事をずっと後悔していたらしく、半年間冷静になって私との復縁策を練っていたとのことです。

職場恋愛は周りを巻き込み人間関係までもややこしくしてしまい業務に支障をきたし最悪どちらかが退職せねばならない事態に陥ってしまうこともあります。

しかし約束しなくても毎日会えるので普通の社会人の恋愛よりは密な恋愛をすることも可能です。

お互い仕事が忙しくプライベートな時間はあまりありませんが、復縁してからというものの私は今本当に幸せです。

今後はお互いを尊重し合える関係性を気付いていけたらなと思います。

社内恋愛で重たい関係になって別れてから復縁

私は過去にスーパーマーケットのお惣菜部門でパートタイマーとして働いていました。

体調を崩しがちで、正社員として働けないことを当時は歯がゆく思っていました。

その時に、よく顔を合わせる度に私に話し掛けてくれた男性がいました。

正社員として働いていて主任をしていました。歳は私の2つ上。

挨拶だけではなく、困ったことはないか、体調は大丈夫かなど私を何かと心配し気にかけてくれ、いつも冗談をいって笑わせようとしてくれる明るい人でした。

彼は周りの社員にも人気があり、眩しい存在でしたが、アドレスとLINEを交換してからぐっと距離が近くなりとても仲良くなりました。

休暇を合わせて取り、デートを重ねるうちにお付き合いをすることになりました。

同年代のみんなのように元気に働けない悩みや、深い話の出来る仲だったと思います。

ですがだんだん私の不安が強くなり、彼にとって重たい存在となっていたようで、距離を置かれるようになりました。

職場では交際していることは周りには内緒にしてあったので、距離を置いてる期間も挨拶だけはかわらず交わしていました。

その期間が2ヶ月ほど経ち、私は耐えられなくなり話し合いを求めた所、別れることになりました。

とても悲しかったけど、もう修復は難しいなと感じていたので泣く泣く諦めました。

それから3ヶ月、表面だけは良い社員として関わり、プライベートの関わりは一切無し。

私も自分の体調を整えることを優先しました。

そして年末の社員の忘年会の時に、ほとんどパートさんはそこに参加しないことが多いので私も不参加にしようと思いましたが、彼に来て欲しいと直接声をかけられたので私も参加することにしました。

その帰り際、送るよと彼に言われタクシーを呼んでもらいました。

そしてその車中に、彼に向き合わなくて逃げてごめんね等謝られ、もう一度やり直さないかと言われました。

とても嬉しかったですが、また私が重くなり同じことになるのでは…と思ったのでしばらく考えることにしました。

その後も彼からほぼ毎日私の携帯に連絡があり、今度はきちんとお互い話し合おうと約束を交わし、復縁に至りました。

一度失敗したことで反省点がわかり、次は気をつけようという気持ちになったと思います。

自分磨きが実った!私が職場恋愛で復縁をした体験談

私が職場恋愛をした相手は4つ年上の上司でした。

新人として入った私に仕事を提供したり教えてくれたりしていたのが彼だったのです。

そこからだんだん親しくなって恋人関係に発展していきました。

お付き合いをすることができましたが、私の方が気持ちが大きくなりすぎていて、彼への依存心が強くなってしまいました。

毎日のように電話をしていましたし、会いたいと頻繁に言っていたのです。

次第に彼は「忙しいから会えない、連絡できない。」と私を避けるようになり、だんだん二人の仲は悪くなっていきました。

会えなくなることが多くなり私は耐えられなくなって自分から別れを告げることにしたのです。

私は別れてからも彼のことが忘れられず、見返したいと思うようになりました。

復縁のために実行したのが自分磨きです。

外見はダイエットをしたり美容に気を使ったりして魅力的になろうと思いました。

内面では様々なジャンルの本を読み、年上の彼に釣り合うような大人の女性になりたいと思ったのです。

復縁までの期間は2年を要しました。

それまではひたすらダイエットをするなど自分磨きに時間を使っていたのです。

やがて彼への気持ちが少なくなり、新しい彼氏も一時できました。

私に新しい彼氏ができたこと、外見がどんどん変わっていくことに彼が嫉妬をし始めて、彼の方からまたやり直したいと追われて復縁をすることになったのです。

社内恋愛は不安との闘い

社内恋愛は、彼の気持ちが戻ったタイミングが復縁成功のチャンスになります。

ですが今彼がどんな気持ちなのかな・・・

彼の気持ちがわからず不安になってしまうことも多いですよね。

彼の気持ちがあなたに向いているのであれば、焦らず待つことで復縁のチャンスは必ず訪れます。

そんな彼の気持ちを知る方法として、彼の友人や仕事仲間に彼の気持ちを聞くのはとても効果的です。

もし彼が周りにあなたのことについて話をしているのであれば、きっと復縁成就は遠くない話になるでしょう。

でも周りに聞く勇気もないし、彼の本心が知りたい・・・

そんなときは占いがおすすめです。

占いは元彼と復縁の可能性があるのかを教えてもらえ、さらに復縁のために自分が何をしたら良いのかアドバイスももらえます。

元彼の気持ちが知りたいなら、ぜひ占いを試してみてください。

私も復縁で悩んでいた時、自宅から出れず電話占いを利用して彼の気持ちを知ることができました。

占いって本当に当たるのか不安でしたが、頼れる人もいなかった私は藁をもつかむ思いで彼との未来を占ってもらいました。

占いの結果、その時は彼の気持ちはまだ私にはなかったのですが、半年ほど待てば彼の気持ちが戻ってくると言われ焦らず待つことができました。

7ヶ月後、本当に彼から復縁の告白があり、辛かったけど待って良かったと心からほっとしました。

社内恋愛は誰にも相談できない人も多いと思います。

そんな時は、占いで彼の気持ちを視て頂くのも一つの解決方法だと思います。