自然消滅から復縁に成功したときに行った10の方法

自然消滅してしまうと、復縁することは不可能なのでしょうか。
付き合っている時は自然消滅するとは思っていなかったのに、どうして別れてしまうのでしょうか。
運命の人だと信じていたのに・・・
実は付き合ってある程度の期間が経ったカップルは、自然消滅するリスクがかなり高くなります。
別れたらもう寄りを戻せないのかと不安になる人も多いでしょうが、自然消滅をしても復縁することは可能です。
ただし復縁を成功させるためにはポイントがあり、それを意識しておかないと復縁に失敗したり、また付き合った後に別れてしまうかもしれないので注意してください。

スポンサードリンク

自然消滅の期間は?彼氏が見せるサインを見逃さないこと


曖昧でわかりにくいのですが、自然消滅にどの位の期間という定義はありません。
男性の性格によっても変わるので、1週間連絡がないと自然消滅するパターンもあれば、1ヶ月で自然消滅するパターンもあります。
実際に自然消滅を体験している人たちの口コミを見ると、2週間~1ヶ月位連絡がない期間が続くと自然消滅している傾向があります。
また自然消滅の時に、彼氏が見せるサインもあるので注意してください。
もしあなたが今、彼氏からの連絡が少ないと感じているなら自然消滅の可能性もあります。
早めに対策をすることで、自然消滅を防ぐこともできるので行動を起こしましょう。

自然消滅してしまうカップルの理由と特徴


お互い愛し合っていると思っていたのに・・・
自然消滅してしまうカップルには、一体どんな理由があるのでしょうか?
自然消滅してしまうカップルはどれだけお互いの仲が悪いのかと思うかもしれませんが、実は普通のカップルと付き合い方に大差はありません。
ただちょっとした意識の違いに気づかず、別れてしまう特徴があります。
特に自然消滅しやすいカップルの理由や特徴として以下のものがあります。

連絡頻度が低い

まず連絡頻度が低いカップルは、高確率でそのまま自然消滅に陥ってしまう可能性が高いです。
会ってない時間を連絡で補えるカップルは長続きしやすいです。
最初からお互いに連絡しないタイプならわかりませんがどんどん減っている場合は危険かもしれません。
いつも相手まかせになっている人はたまには自分からして見ることで自然消滅を防げるかもしれません。

デートが少ない

連絡と同様に会う回数が少ないのはとても危険です。
単純接触がなければ気持ちが少しずつ薄れてしまっても仕方がないので、そのまま自然消滅に繋がるケースが多いでしょう。
相手まかせにせず自分から予定を聞いてみたりするところから始めましょう。

お互いが受身

どちらかが攻めであれば、たとえどちらかが連絡しなくても片方がマメに連絡をくれるかもしれません。
ですが、どちらも受け姿勢の場合相手がしてきてくれるだろうという考えから、いつのまにか自然消滅に繋がっている場合もあるでしょう。
お互いが積極的になる事ができないカップルは、自然消滅してしまうリスクが高くなります。

仕事が忙しすぎるカップル

仕事が忙しいあまりに相手との時間が少なくなってしまい自然消滅へと繋がるケースもあります。
特に男性は一つの事に集中するとどうしてもそちらに意識が集中してしまうので、その場合仕事が落ち着くまで辛抱強く待てる彼女ではないと長続きは難しいかもしれません。
仕事の休みが合わないカップルも自然消滅へとつながりやすいです。

お互いに干渉しないカップル

信頼関係がありお互いが何をしているか全く知らないカップルも中にはいますので、双方がそれでよければ大丈夫ですが基本的には「何してる?」といったような会話はカップルでは普通です。
もしこの会話がなければ自分に興味がないのかなと思われてしまい、いつの間にか自然消滅に繋がってる場合もあるでしょう。
過度な干渉はよくありませんが適度に予定等をきいてみるのは話の話題にもなりますしお勧めです。

趣味が充実しすぎている

2人が一緒の趣味を持っている場合は別ですが双方が別々の趣味を持っている場合。
あまりにも趣味に没頭するあまりに、だんだんと疎遠になっていってしまうこともあります。
趣味の時間と恋人との時間を上手く調整できれば問題ありませんが、趣味に没頭してしまう人や多趣味な人は自然消滅してしまいやすくなります。

友達を優先しすぎるカップル

友情はもちろん大事ですし、彼氏彼女と知り合う前からの友人であればそちらを優先したい気持ちがあるかもしれません。
うまく調節できればいいですがあまりに優先しすぎると、私(僕)よりもそっちの方が大事なんだと思われても仕方ありません。
そうしていくうちに自然消滅へと繋がっていくでしょう。

デートがマンネリ化している

いつも同じようなデートをしていると、付き合うことに飽きてしまいマンネリへと繋がってしまいます。
いつもお家で寝て終わる・・・のようなデートはやめてたまには外でアクティブに遊んでみる、のようなメリハリをつけることで自然消滅が防げるかもしれません。
お互い交互にしたいことを言うのもいいかもしれません。

愛情表現が少ない

気持ちは言葉にしないと伝わらない場合も沢山あります。
もしかしたらもう好かれてないのかもしれないと相手が感じることで、自然消滅に繋がってしまうケースです。
たまには思い切って気持ちを伝えることで、新鮮な気持ちになり自然消滅が防げるかもしれません。
口にだすのが恥ずかしい場合は手紙等でたまには伝える努力をしてみましょう。

共通の話題・趣味がない

カップルで同じ趣味を持つのはとても素敵です。
それだけで話題ができますし、楽しい時間を共有できます。
しかし共通の趣味がないとお互いが別々の時間を持ってしまいそのまま自然消滅へと繋がってしまうかもしれません。
共通の趣味を見つけるのが難しければ相手の趣味に付き合う時間を交互に作るのもいいかもしれません。

自然消滅から復縁する時に注意すべきこと


自然消滅から復縁する時には、いきなり恋人に戻りたいと欲張るとうまくいきません。
すでに友達でもない間柄になってしまっているのですから、まずは友達からとハードルを低くしていきましょう。
またどうして自然消滅してしまったのか?ということは自分自身でも考えてみて下さい。
復縁というのは何も変わっていなければ、同じようなことが理由で別れやすい関係だからです。
相手にまた自然消滅させられないためにも、今までと同じ付き合い方をしてはうまくいかないのです。

焦ってしつこく迫ってしまう

自然消滅というのは、何かが原因で相手の気持ちが冷めてしまい距離を置かれるような恋愛です。
まだ自分は好きなのに、相手が冷めてしまっているということは、まず感情が戻らないことには復縁は難しいですね。
ちゃんと別れ話もせずに、相手はどうして自然消滅を選んだのでしょうか?
それはきちんと別れることすら面倒だと思われているのです。
話し合ってもらちがあかない、揉めそうという気がしているから自然消滅してしまったのです。
距離を置かれているのに、それを理解せずにしつこく迫れば、復縁はもうかなり難しいです。
別れていい友達になりたいと思っていても、しつこくされて「嫌い」まで感情が移行してしまえばもう復縁は不可能に近いでしょう。

何も変わっていないまま復縁を求める

自然消滅してしまった恋愛というのは、もうその時点で二人の愛は一度終わっているわけです。
そこから復活愛になるという可能性は元々低いということを理解しなくてはいけません。
自然消滅というのはあまり誠意のない終り方です。
そんな相手ともう一度恋愛をするというのなら、以前より魅力的ではない限り相手は振り向いてくれません。
何も変わっていないのにただ「復縁したい」なんて言われても、相手はその気になることはないでしょう。

一方的に感情を押し付ける

好きな相手に振り向いて欲しくてやりがちなのが、メール攻撃です。
メールしている本人は「気持ちを知ってほしい!」と思っていても、自然消滅した相手からしたらメールで一方的に気持ちを伝えられるのはストーカー行為に近いです。
ひとりよがりなメールほど相手からしたら迷惑なものはありません。
自分に酔った長文メールを送られた日には、既読スルーされることは間違いありません。
そんなメールを読んで「復縁したい」と思ってくれる相手なら、まず先に連絡が来るはずです。
どれだけ気持ちを知ってほしいと思っていても、メールは逆効果にしかなりません。

先に気持ちを伝えてしまう

復縁をしたいと思っていても、最初から「まだ好きだから復縁したい!」と言ってしまうと失敗します。
まだ好きだと言えば、相手は警戒してしまいます。
何故なら自然消滅した相手はすでに恋愛感情を持っていないからです。
変に期待させても良くないですので、相手がもう自分のことを何とも思っていないのならまず会ってくれなくなるでしょう。
ですからどれだけ好きでも、その気持ちを伝えてしまうと復縁は難しいです。
気持ちはしっかりと隠して、まずは関係を修復しようとするべきです。
復縁は自分から言い出すのではなく、相手が言い出すように仕向けるのが一番です。

重すぎる復縁を求める

自然消滅の場合、特別な理由なく「気持ちが冷めた」などの理由で別れていることが多いです。
そんな相手に対して重すぎる気持ちをぶつけてしまえば、相手は怖くて復縁することができません。
軽い気持ちでやり直すことは難しい相手だと知ってしまうと、復縁にも二の足を踏むでしょう。
本気で好きだとしても「将来的には結婚も考えている」などは言ってはいけません。
相手はプレッシャーしか感じませんし、一度自然消滅している所からの復活は厳しそうです。

自然消滅しても復縁できる!寄りを戻す10の方法


自然消滅してしまうと、あなたは自分が悪いとばかり考えるかもしれません。
もしくは、彼に他の女性ができたなどと考えてしまうかもしれません。
ですが自然消滅する理由はもっと簡単なことにあるかもしれません。
もしあなたが自然消滅してしまい後悔しているのであれば、まずは以下の10のことを考えて復縁に迫ってください。

①原因を考える

「早く復縁したい」「誰かに取られる前にどうにかしなくちゃ」と思い焦って相手にアプローチをしても上手くはいきません。
何らかの原因で自然消滅になってしまったので、その原因を突き止めない限り復縁は非常に難しいです。
もし相手の何かが原因で自然消滅になっていたのであれば、その原因を復縁しても許せるのか、もし自分の何かが原因で自然消滅になっているのであれば解決もしくは改善できるのかなど、しっかりと考えることが復縁へ近づく方法になります。
どんなに考えても自然消滅してしまった原因が分からない場合はどんなにアプローチをしても相手が振り向いてくれることはまずないでしょう。
原因が分かってその原因がなかったことにできるのであれば相手に気持ちを伝えてみると良いです。

②彼の動向を探る

自然消滅をしてから一切関わっていない場合、相手が今どんな状況なのかなんて想像もつきません。
「自然消滅したばっかりだし恋人なんて居ないでしょ」といった思い込みから相手にアプローチをすると実は新しい恋人が居たりします。
もしくは気になる相手が居る可能性もないとは言えません。
復縁を成功させるにはまずは相手の今の状況を探ることが大切です。
SNSをやっている相手であれば頻繁にチェックしたり、周囲の友達のSNSもチェックして少しでも相手の状況を知ったり、SNSをやっていない相手であれば「久しぶり!最近はどう?」などと連絡をしたり、毎日会う環境なのであれば相手の行動をこまめにチェックすると復縁の結果がある程度分かってきます。
もし気になる人や恋人が居ないようであれば次はアプローチの方法を考えてみると良いでしょう。

③きっかけを作る

自然消滅をしてから一切関りがないと心変わりが早くなってしまう場合があります。
自然消滅をしてから半年以上全く関わっていないと「そろそろ次の恋しよう」と前向きに捉え始めることがあります。
そうなってからでは復縁どころか今後関りが一切なくなってしまいます。
復縁をしたいと心から望んでいるのであれば何らかのきっかけを作ることで復縁を成功しやすい環境になります。
同じ地元であれば複数人でイベントに参加したり、同じ学校や職場であれば偶然を装って一緒に帰宅したり、食事に行ったりするなど、些細なことでもいいのできっかけを作ることが大切です。

④メールをしてみる

「別れよう」と言ったり、言われた関係の場合であれば踏ん切りがつきやすいですが、自然消滅ともなると「連絡したくてもなんだか気まずいな」「これって別れているんだよね?」などといった何とも言えない感情になります。
こうした感情からお互いに連絡ができずに居たりするので、復縁をしたい場合はまずは「久しぶり!最近どう?」などの他愛もないメールをするのがいいでしょう。
いきなりの電話は余計に気まずさを増してしまうので、まずはメールから始めると良いです。

⑤印象を変える

復縁したい相手と同じ学校や職場であれば毎日自然と顔を合わせる状況になります。
また、SNSをやっているのであれば頻繁に文章や画像をアップして相手にアピールすると良いです。
自然消滅をしてから今までしてこなかったファッションやメイクをすることで「もしかして好きな人でもできた?」と相手に思わせることができたり、「別れてからなんだか印象が変わった」などと思わせて気にならせる状況を作ることもできます。
髪の毛が長い男性であれば短髪にしたり、普段髭を伸ばさない男性であれば髭を伸ばしてみたり、女性であればナチュラルメイクからド派手なメイクにしたり。
反対にド派手なメイクからスッピン風メイクにしたりするなどちょっとのイメチェンではなく、ガラッと印象を変えることで相手はあなたのことが気になるようになり、いつの間にか好きな感情が出てくることもあります。

⑥思いっきり楽しむ

復縁したい相手と関わる機会がある時は思いっきり楽しくことが大切になります。
わざと大げさにするのではなく、自然と楽しんでいる様子を相手に見せることで「やっぱり俺にはこいつしか居ない」「私はどうしてこんな人と別れてしまったんだろう」などと後悔または反省させる状況を作ることができます。
また、交際していた時の楽しかった思い出を瞬間的にフラッシュバックさせることで「復縁したい」と相手に強く思わせることができます。
相手に気になる人や恋人が居ない場合はこの帰りにやたらと声をかけられるかもしれません。
そうなったら確実に復縁できる可能性は大です。

⑦ガツガツしない

「○○と復縁したいの」「○○が居るなら私も参加する」といった自分重視の行動をしていると復縁どころか引かれてしまう結果になります。
どんなに相手のことが好きでもガツガツはせず、相手重視の行動をすることで良い意味で自分の気持ちを相手にバレずに隠すことできます。
ガツガツせず自分の気持ちを隠すことで「もしかしてもう興味ないとか?」「復縁したいとか思わないのかな?」などと相手が思い始めます。
一定の距離を保つことでそれが冷却期間となりお互いがお互いの存在の大切さに改めて気が付くポイントとなることもあるのです。

⑧一度身を引く

どちらかと言うと相手より自分の方が交際中に「好き」と言う回数が多かったり、ベタベタする回数が多い場合は一度身を引き興味の印象を与えることが復縁への近道でもあります。
こうした態度をとることで相手は「あの頃に戻るのはやっぱり難しいのかな?」「他の人と同じ扱いか…」などと少し悲しさを感じます。
ですがこの悲しさを与えることで相手はあなたに対して好意を持ち始めることもあります。
悪く言えば“美化“です。
こうした態度を取られたことによる悲しさから過去のことを美化し始め、悪い思い出も良い思い出に変わり「あの時本当に幸せだったな…」と思わせることができます。

⑨周りに協力してもらう

1人の力では限界があります。
ですが共通の知り合いがいる場合は周りに協力をしてもらうことで復縁に近づくことができます。
相手の情報収集ができるだけではなく、複数人で遊ぶ計画を立ててもらったりできるので2人で会うというハードルに比べたらかなりハードルが下がり頻繁に会う機会を作ることができます。

⑩引き寄せのおまじないで復縁をする

自然消滅したけど復縁したいと考えているなら、復縁のおまじないをしてもらうことをおすすめします。
自然消滅からの復縁は、あなたの気持ちだけではなく彼氏の気持ちも大事になります。
復縁のおまじないをすることで、彼の気持ちがあなたに戻ってきます。
あなただけ努力しても結果は報われないかもしれません。
一つでも復縁の可能性を上げるために、復縁のおまじないも考えてみて下さい。
[fukuen]