都合のいい女だった私がセフレ関係から本命になれた体験談

元彼と体の関係を持ってしまい未練がある

彼は私のことをセフレとしか思ってないみたいだし、復縁は無理かもしれない

このように元彼のセフレになってしまったけど、復縁を諦らめることがどうしてもできない・・・

そんな悩みを持っているのではないでしょうか?

男性の場合、体の関係だけと割り切ってセフレを持つ人も増えているようです。

ですが女性にとってセフレというと、二番目の女や、都合のいい存在というイメージが残ってしまいます。

そのため元彼とセフレ関係になってしまい、セフレから本命になるのは無理かも・・・と悩んでしまってる女性もたくさんいます。

今回は、そんな元彼の悩みを持った女性に向けて「元彼とのセフレ関係から本命に復縁する方法」をご紹介します。

スポンサードリンク

元彼とセフレ関係になると復縁することが難しいの

まず結論から言うと、元彼とセフレになってしまっても復縁することは可能なので安心してください。

元彼と体の関係を持ってしまい、悲観している女性も多いかもしれませんが、元彼と体の関係があるのは悪いことではありません。

なぜなら、体の関係を持ったということは、彼に嫌われているわけではないからです。

彼が本当にあなたのことを嫌いなら、復縁どころか、連絡を取ることも無理だったりします。

心底嫌いになった元カノのラインなんて、男は絶対に見ませんし(ブロックします)、着信拒否する男性も少なくありません。

男性と女性の友情は成り立たないので、別れた後に友達関係になるなんてありえません。

ですが今あたなは、身体だけの関係だったとしても、元彼と連絡を取ったり、会ったりすることはできていますよね。

少なくとも彼は、あなたに対して嫌悪感は抱いていないと思って大丈夫です。

彼と連絡が取れて、定期的に会える環境があるのは、復縁を目指す上でかなり有利な条件が揃っているのです。

セフレ関係を長引かせると男性は飽きてきます

元彼とのセフレ関係は復縁できる脈波ありますが、これは一時的な意味になります。

セックスだけの関係は、長びけば長引くほど、彼から見て、あなたの価値を低くする原因になります。

別れた後の何度目かのセックスであれば、彼はあなたに対してまだ「元カノ」という認識を持っているでしょう。

この段階であれば、あなたは彼の中に残っています。

しかし、セフレ関係が何ヶ月と続いてしまうと、彼の認識が「元カノとのセックス」から、「セフレとのセックス」に変わっていってしまうのです。

男性脳の特徴なのですが、時間の経過とともに、「元カノ」という意識よりも「セフレ」という意識の方が強くなってしまうのです。

恋人だったころは、彼はあなたに対して特別な感情を抱いています。

ですが、彼があなたを「ただのセフレ」と思うようになると、優先度や、特別度が、一気に下がってしまいます。

体の関係でも、男性がセフレに抱く温度感は、全く別物になるのです。

もし、あなたが「このまま待ってれば、いつか彼はもう一度私を好きになってくれるはず」と思っているなら、考えを改めて下さい。

「このままの関係を続けてはまずい」と、考え方を変えましょう。

彼の気持ちを知ることが復縁の第一歩になります

復縁を成功させるためには、元彼の気持ちを知ることが大切です。

そのためには男性がセフレとなった元カノに抱く感情や心理も、理解しておきましょう。

彼との気持ちの温度差や、彼が求めるものがわかっていれば、「どうすれば寄りを戻せるのか」がより明確に分かるからです。

男性はセフレに愛情を持ちません

基本的に男性は、セフレの元カノに愛情は持っていません。

付き合っていないのに体の関係だけを持つ女というのは、所詮都合のいい女。

むしろ「本気な関係じゃないから気が楽だ」と思ってる男性がほとんどです。

気持ちが無くても男性は、セックスの後の高揚感から、セフレに対して

  • 愛している
  • ずっと一緒にいたい

と、思ってもいないことを言います。

こうした言葉に騙されないでください。

彼の言葉に安心して、「このままの関係を続けていればいつかきっと・・・」と思ってしまっては、復縁できるものもできませんよ。

「元彼は私に全く愛情がない」と思っていたほうが、むしろ復縁できる可能性はぐっと高くなります。

セフレは性欲を満たしてくれる存在

いうまでもありませんが、元彼と会うときは必ずセックスの関係ならば、元彼はあなたのことを「性欲を満たしてくれる女」としか思っていません。

愛のないセックスを続けていくと、「性欲の捌け口」という元彼が認識してしまいます。

元彼は少なくとも、あなたことを嫌いではないとも言えますが、彼があなたに会う一番の理由は「セックスのため」です。

男としての承認欲求を満たしてくれる存在

男性がセフレに求めているのは体だけではありません。

エッチ目的が前提であっても、潜在意識として、「承認欲求を満たしてくれる存在」も求めています。

承認欲求というのは、簡単に言えば「人に認めてもらいたい」「人より有利でいたい」という欲求のことです。

男性は、セフレのことを下に見ている傾向が強く、「自分の言いなりになってくれる存在」と思っている傾向があります。

これは男性全般に言えることですが、男性は征服欲が強い特徴があります。

これは「自分が優れている」という承認欲求が満たされるためですね。

これを見てわかるように、やはり所詮セフレはセフレなのです。

元彼に都合よく扱われ、下に見られる存在になっているのです。

このことからも、やはり「元彼とのセフレ関係はすぐにやめるべき」ということがわかりますね。

では、元彼のセフレ関係をやめて、本命の彼女に戻るためにはどうすればいいのでしょうか?

私がたどり着いた解決策は電話占いでした

都合のいい女になるのをやめて、本命の彼女になりたい・・・

どうすれば彼の本命になれるのか、電話占いを使って彼との復縁の方法を教えてもらいました。

電話占いで彼の気持ちを透視してもらい、彼と復縁するための方法を教えてもらったら、驚くことに彼から返事が返ってきたのです。

本物の当たる占い師に出会えれば、あなたの復縁もきっと叶います!

  • 彼の気持ちをしりたい
  • 絶対に彼と別れたくない
  • どんな方法でもいいから復縁したい

こんな悩みを持っているのなら、電話占いを使って彼の気持ちを取り戻してください。

[fukuen]