浮気した彼と復縁をするには冷却期間とタイミングが重要

浮気した彼と復縁したい・・・

そう思っていても彼の浮気が原因で別れた場合、そう簡単に復縁できない理由があります。

  • また浮気するのではないか
  • もう私のことを好きではないのかも

彼の浮気は精神的にも辛く、どんなに好きでもよりを戻すハードルがとても高くなります。

ですが本当に彼のことが大好きで運命の人と思っているなら、簡単に諦めてはいけません。

たとえ彼の浮気が原因で別れたとしても、復縁に成功しているケースはたくさんあるからです。

もしあなたが彼の浮気が原因で別れたけども、復縁したいと思っているなら、これから話すことをよく考えて復縁に向けて動いてください。

浮気した彼と復縁できるの

まず彼の浮気が原因で別れて復縁できるのかですが、復縁することは可能です。

もちろん簡単なことではありませんが、以下の条件に当てはまれば復縁することは十分可能です。

浮気した彼氏があなたに未練があるなら復縁しやすい

浮気した彼氏があなたにまだ未練を持っている場合、すんなりと復縁できるでしょう。

彼氏があなたに未練があるかどうかは、彼氏の態度で判断ができます。

例えば浮気が発覚したあと、必死に謝ってきたり「もう絶対二度と浮気なんてしない」と言うのであれば、彼氏はあなたに未練を持っています。

彼氏が一度は浮気相手を選んだとしても、少し時間を置いてからまたあなたに連絡をしてくるなら、彼氏はあなたとやり直したいと思っています。

もし彼があなたに未練があるならば、復縁のチャンスはかなり高いと思って良いでしょう。

あなたが浮気した彼氏を受け入れることで復縁できる

浮気した彼氏のことをどうしても許せないと思う気持ちもわかります。

浮気するなんてひどい、私のことを裏切るなんて…、そうやって彼氏を恨んでしまうこともありますよね。

でも浮気した彼氏と復縁するには、そんな彼氏を受け入れることが重要なのです。

いつまでも彼氏に対してムカつく、裏切られた、悔しいという恨みの気持ちを持っていても復縁なんて出来ません。

許すのは難しくても、せめて「浮気したことを反省してくれるならもう一度彼氏を信じてみよう」と思いましょう。

彼氏を受け入れてあげる、寛容な態度を取ることで、彼氏もそんなあなたと復縁したくなります。

浮気した原因を改善することで復縁も可能になる

彼氏が浮気した原因はなんだったのでしょう?

その原因を改善することで、復縁も難しくありません。

もしも彼氏の浮気の原因があなたの過度な束縛に嫌気が刺して…、ということだったら、復縁のために束縛はやめましょう。

浮気されたことで今までよりも更にキツく束縛しないと不安に思うかもしれませんが、それでは復縁してもまた失敗することになります。

反対に彼氏を束縛すると逃げられると思い、自由にさせすぎたことが原因で彼氏が浮気したというケースもあるでしょう。

彼氏に愛情表現をしなかったから彼氏があなたに愛されていないと思い、浮気したということも考えられます。

浮気の原因は彼氏だけではなく自分にも無かったか?どういうことが駄目だったのか?よく思い出してみてください。

彼氏ばかり責めるのではなく、自分の悪い点についても考えて改善することで、彼氏との復縁も可能になるのです。

浮気した彼氏と復縁は無理か判断するには

彼氏が浮気したら頭に血が上って別れてしまう事も多いですが、時間が経過するとやはり好きという気持ちもあるので復縁したくなってしまうものです。

そこで彼氏が浮気したら復縁するのは無理なのかどうか見ていきましょう。

結婚を考えると将来が不安になる

すごく好きな彼氏とは将来的には結婚したいと考えてしまいますよね。

実際に恋愛結婚をして幸せになっている女性もそれなりにいます。

しかし結婚するという事は今後ずっと一緒に生活していく事になります。

結婚したらやがて子供が生まれてしっかり育てていかなければいけなくなります。

将来の事を考えると浮気をする男性と結婚するのはすごく好きでも不安なものです。

付き合っている彼氏が浮気をしたのが一度きりの過ちなら、まだ結婚してもしっかりやっていく事が出来るでしょう。

ただ男性は女性好きな部分もあるので彼氏が浮気をした場合はまたする可能性の方が高いです。

結婚をした後の事を考えると浮気をした彼氏と復縁するのは難しい部分があります。

浮気する男性は繰り返す可能性が高い

日常生活の中で浮気を繰り返す男性を1人や2人は見かけた事があるでしょう。

女性からするとすごく腹が立ちますが、これは男性なら誰もが持っている本能なのです。

浮気をしない男性でもこの本能は持っていますが、感情をしっかりコントロールする事が出来ているので一線を越える事はありません。

しかし一度でも浮気をしてしまう男性は感情をしっかりコントロールする事が出来ないので、浮気を繰り返してしまうのです。

浮気されたけど彼氏の事がすごく好きだから復縁したいという気持ちは分からなくもありませんが、時間が経過したらまた繰り返す可能性も高いのでしっかり見極めてから決める事が大切になってきます。

結婚をしているなら別居して考えるべき

まだ結婚していなくて恋人の状態であれば浮気をされた時は別れるなどシンプルに対応する事が出来ます。

しかし結婚をしているとなると浮気ではなく不倫になってしまいます。

不倫になってしまうと周囲の人からの視線も冷たくなり生活するのに支障が出てしまう可能性もあります。

そのため結婚をしている時に浮気をされた場合は慎重に考えなければいけません。

女性によっては時間が経過すると気分も落ち着いて許してしまう人もいるでしょう。

気持ちが落ち着いてしまって一緒に生活を送ってしまいますが、いろいろ考えなければいけない部分もあるのでとりあえず別居した方がいいです。

浮気をした事を許す場合でも今度した時にどのようにすればいいのかをしっかり決めなければいけません。

また結婚して子供がいる状態の時は浮気をされた事を知られると道徳的に良くないので隠さなければいけません。

子供に浮気をされたのを内緒にする対策も考えなければいけないでしょう。

結婚している時に浮気をされたらとりあえず別居していろいろ考えてからその後の決断をするのがおすすめです。

スポンサードリンク

浮気から復縁までの冷却期間

誰だって浮気をしてやろう、してやろうと思いながら付き合っている人はいません。

しかしながら、二人の間に亀裂が入ったり、何らかのきっかけでお互いの熱に温度差が出た場合、浮気をするきっかけとなる出来事が起こってしまうこともあるのです。

そんな浮気をして二人が別れた後、やっぱり復縁をしたいと思いながら冷却期間を置く場合は、その条件によって冷却期間が異なります。

付き合いが短い彼氏が浮気して復縁するまでの冷却期間

付き合いが短い彼氏が浮気をするというのは、冷却期間を短く置くべきです。

付き合いが短いということは、まだまだお互いのことをよく知らない時期であるかもしれません。

それなのに彼氏が浮気をしたということは、まだまだ彼氏が自分のことをよく知ってくれてなかった、またお互いの付き合いが本物ではなかったというのが理由かもしれません。

付き合いが短い時に彼が浮気した場合、冷却期間は早めにしてほうがいいです。

例えば浮気からけんかになって別れを決意しても、彼のほとぼりも1週間程度でさめるでしょう。

もしも本当にこの人で良かったのかと迷って浮気をしていた場合でも、1週間程度で判断できるはずです。

付き合いが短いということは、まだまだ燃え上がりにかける時かもしれません。

そんな時だからこそ、冷却期間は短く、1週間程度で復縁を狙っても問題ないといえます。

長く付き合った彼氏が浮気して復縁するまでの冷却期間

長く付き合っていたのに、彼氏が浮気して別れた場合、その冷却期間は1か月程度置きましょう。

長く付き合っているという状態は、お互いの存在が当たり前の状態になっていることが多いです。

そのため、新鮮さもありませんし、ある意味浮気をして当然という環境ができていた可能性があります。

もしも別れた後に復縁をねらうなら、自分のことを新鮮と思ってもらえる期間が必要です。

その期間は、1週間程度ではとても短く、できれば月単位がおすすめ。

しかしあまりに時間を置きすぎると、今度は感情が薄れてきてしまうので、冷却期間を長く置きすぎないほうがいいです。

長く付き合っていた場合、新鮮さはなくなっても、お互いに情はあるはずです。

そのため冷却期間が1か月程度にすれば復縁も十分に狙えるといえます。

結婚をしている旦那が浮気して復縁するまでの冷却期間

結婚をしている旦那が浮気をした場合、結婚という契りを交わしているのですから、怒りは頂点に達しますし、それと同時に配偶者に対するがっかり感というのもわいてくるでしょう。

また結婚をしている旦那なのですから、喪失感というのもあるのではないでしょうか。

そんな旦那との冷却期間は、3か月、もしくは半年程度開けるのがおすすめです。

結婚までしたという事実は、自信にもなります。

単に付き合っていたわけではないからです。

そのため少し期間を開けても大丈夫。

むしろ期間を3か月、半年と置いたほうが、旦那の浮気熱も冷める、また家族のことを見直すきっかけになる期間でもあるので、必要なのです。

浮気癖がある彼氏と復縁までの冷却期間

浮気癖のある彼氏との復縁も半年間は冷却期間を開けたほうがいいでしょう。

なぜなら浮気癖があるということは、復縁してもまた浮気をするという可能性があるからです。

冷却期間を置いて復縁してまた浮気をされたらショックですね。

浮気癖があるからこそ、慎重に復縁はしたほうがいいのです。

そんな彼氏とは半年程度の冷却期間を設け、彼がどんな行動をしているのか?

また別れてからの冷却期間の間に浮気をする行動に変化があったかということを注意深く見なければいけません。

その彼の動向を見るための期間が半年。

それが冷却期間となるのです。

スポンサードリンク

浮気した彼との復縁で失敗しない方法

たとえ彼の浮気が原因で別れても、お互い好きという気持ちがあれば復縁することはできます。

特に長年連れ添っているなら、ちょっと間がさして彼が浮気してしまうことはよくあります。

もちろん許せることではありませんが、だからといって意地を張り過ぎると復縁に失敗してしまいます。

ここでは復縁に失敗しないための方法をお教えします。

自分磨きをして浮気させない女性になる

浮気した彼氏との復縁を成功させるため、そして復縁してもまた浮気されることがないようにするため、自分磨きをして浮気させない女性になりましょう。

メイクや髪型、ファッションを彼氏の好みに近づけたり、弛んだ体を引き締めるためにダイエットをする、美容に力を入れることがポイントです。

他にも言葉遣いを改める、立ち振る舞いに上品さを加えるなど、彼氏が絶対に手放したくないと思うような洗練された女性を目指してください。

あなたが努力をすれば、きっと彼もあなたのことを見てくれるでしょう。

彼氏の方から復縁したいと言わせる

浮気した彼氏との復縁を成功させるには、あなたからではなく敢えて彼氏から「もう一度やり直したい」と言わせることが大切です。

あなたから復縁を申し出てもいいのですが、その場合、彼氏の性格によっては「また浮気しても許してくれるだろう」とあなたに甘えてしまうこともあります。

それでは、復縁できたとしても再度浮気され、以前と同じ悲しい目に遭ってしまうかもしれないのです。

彼氏からあなたに復縁したいと言わせることができれば、彼氏はあなたに甘えることなく、そして再び浮気をすることなく幸せにしてくれるでしょう。

待つことは辛いことですが、男性は追われるよりも追うことを好みます。

辛いでしょうが耐えることで、復縁後もあなたが主導権を持てるようになります。

復縁の相談なら電話占いがおすすめ

占いで復縁できるのか本当にわかるのか不安でしょうが

最初は不安だったけど、電話占いで彼とヨリを戻せました!

このように、電話占いで復縁に成功した!という女性が増えています。

電話で本物の占い師が鑑定してくれるの?と思うでしょうが、きちんと面接で通過した当たる有名な占い師がそろっているのです。

電話占いの中でも復縁で当たると評判の占い師は、引き寄せや霊力などで復縁の可能性を高めてくれます。

実際、こんな悩みを持った人が電話占いで復縁を解決しています。

  • 彼の気持ちがわからない
  • 音信不通になった彼と連絡したい
  • 不倫相手に離婚して一緒になってほしい
  • どうすれば復縁できるか知りたい
  • 彼との将来を知りたい
  • いますぐ誰かと話したい
電話占いで、自分では解決できない復縁の方法を教えてもらえました。

こうした口コミがネットで話題になり、電話占いに復縁相談をする人が増えているのです。

当たる占い師はその霊力で

  • 彼の気持ちを霊視で視てくれる
  • どんな言葉が効果的か教えてくれる
  • 復縁に向けでできるアドバイスをくれる

といったアドバイスをしてくれます。

復縁したくて連絡したけど、彼から連絡がない・・・

そんな悩みがあったとしても、彼が返信したくなる言葉を教えてくれるのです。

元彼と復縁したいと願っているなら、電話占いの占い師に彼とあなたを引き寄せてもらってください。

復縁に強い占い師なら、あなたのもとに彼を引き寄せてくれる「おまじない」をしてくれるでしょう。

電話占いでもらったアドバイスを元に行動をしてみた結果、彼から「もう一度付き合おう」と告白してもらえました!!

電話占いならサイトに登録すると初回無料で鑑定ができるので、復縁のためにどうやって行動していいか悩んでいるなら相談してみて下さい。

実際に口コミ評価の高い、当たる電話占いを紹介しているので参考にして下さいね。

電話占いに相談する

にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村