復縁できるかは別れ際で変わる!彼との関係を修復できる別れ際の言葉

復縁できるかは別れ際の言葉で、成功できる可能性が変わるものなのでしょうか。
付き合っている時は腹が立つことでも別れてみると、「自分はなんであんなことに怒っていたのだろう」と振り返ることもあります。
その気持ちと同時に込み上げてくるのは、「なぜあの人と別れてしまったのだろう」という後悔の気持ちかもしれません。
別れてさまざまな男性と合うことで以前の交際相手の良さを痛感したり、いかに自分が恵まれていたのかということを感じたりもしますよね。
世界にたくさんの人が生きている中で一度付き合って分かり合えた時間があったなら、もう一度やり直せるかもしれない。
そんな風に思うことも何度もあるかもしれません。
どんな別れ際なら復縁できる可能性があるのか、ということについて深く読み解いていこうと思います。

スポンサードリンク

別れ際で決まる復縁の可能性


あなたとその彼はどんな別れ方をしたでしょうか?
辛い思い出になりますが思い出してみましょう。
仕事や勉強の都合かもしれないし、お互いの性格、相手のわがままな部分、理解し合えなかった部分、相手の裏切り、自分の嘘などさまざまな理由があると思います。
別れ際は2人の関係の復縁にとても大切な要素の1つになります。
なぜなら別れ際こそが2人の時間の最後の記憶だからです。
付き合ったばかりの輝かしい思い出が鮮明に脳に残るように、別れ際の辛い記憶も強く心に残ります。
こんな話を聞いたことがありませんか?
人は楽しい思い出よりも辛い記憶を心に留めてしまうものなのです。
自分の1年間、1ヶ月、1日の記憶をふと思い出してみましょう。
あなたは楽しい出来事と辛い出来事、どちらを多く思い出したでしょうか?
おそらく美味しかった朝食のご飯よりもふと何かを見て思い出してしまった以前の交際相手の姿の方が強く記憶に残っていることでしょう。
つまりあなたと同様に相手の心にも辛かった別れ際は強く心に残っています。
別れ際はどのような別れ方だったでしょうか。
2人できちんと話し合う時間をとって話し合った上で別れを決めた人もいるでしょう。
一方でどちらかが一方的に別れを言い放ってその場から立ち去ってしまった人もいるかもしれません。
もしくはメールや電話だけで会わずに別れてしまったり、そもそも連絡を取らずに無言のまま別れてしまった人もいるかもしれません。
自分が相手と別れた時にどのような状況でどんな態度を示していて、相手はどんな対応を取っていたのかを少し思い出してみましょう。
その別れ際の記憶に復縁のヒントが隠されていることがあります。
別れ際の時あなたは笑っていましたか、泣いていたでしょう、それとも怒っていたかもしれません。
別れ際のあなたの態度や行動は相手に残っている最後の記憶です。
つまり相手があなたと復縁したいと考える時に最初に思い出すのは付き合った頃のあなたではなく別れ際のあなたの姿なのです。
その時にあなたがどんな対応をしたのかによって相手は復縁の可能性を決めていきます。
別れ際なんてひどい状態でとても綺麗な姿でもないし最悪だった。
そんな人がおそらく過半数だと思います。
でも大切なのは最後まであなたに相手を思いやり2人の関係を真剣に考える気持ちがあったかどうかなのです。

こんな別れ際の態度は復縁の可能性を低くする


復縁の可能性を消してしまう別れ際の態度はずばり「不誠実さ」です。
相手を試したり、嘘をついたり、騙したり…。
誠実ではない別れ際の行動や言動は、復縁のリスクを低くします。
例えば別れ際に「ありがとう」と言えることなんてほとんどないですよね。
おそらく心から素直に言える人はとても少ないと思います。
しかし別れ際に相手の尊厳を傷つけるような言葉を言ってしまう人は多いかもしれません。
「あなたのことが嫌い!」「もう会いたくない!」「一生連絡しないで」そんな言葉を放ってしまった人もいるでしょう。
男性とは意外と言葉を真に受けてしまう生き物です。
こんな時はありませんでしたか?
あなたがすごく疲れていて彼から「疲れているの?大丈夫?」と声をかけられて本当はケアしてほしいのに、「放っておいて!」と強く言ってしまった時彼はその言葉をそのまま真に受けてあなたを放置してしまう。
その対応にあなたはとても怒って「どうしてケアしてくれないの?心配じゃないの?!」とキレてしまうこともあったかもしれません。
しかし彼は「だって放っておいてと言われたからそれがベストだと思ってそうしたんだよ」と言うでしょう。
この通り男性は言葉をそのまま受け止めてしまう傾向があります。
別れ際にあなたが「もう一生会いたくない!」「連絡してこないで!」と言ったら彼はそうすることがあなたの望みだと感じているでしょう。
交際相手との別れ際に自分の本音とは裏腹なひどい言葉を言うことは、復縁のリスクを非常に下げてしまいます。
そしてもう1つ復縁のリスクをかなり低めてしまうのが相手を蔑むような言動です。
例えばあなたが自分のことを気にかけてほしいという気持ちから他の男性の存在を漂わせたり他の男性と交際相手を比べるような言動をしていたら要注意です。
あなたが逆の言動をされたらやっぱり辛いですよね。
おそらくポーカーフェイスの男性であっても心の中は傷ついていると思います。
男性は女性以上に繊細な生き物なのです。
別れ際に「A君の方がずっとマシ!」「あなたなんかいらない!」「私の恋人には向いてない」などの上から目線のセリフは復縁をずっと遠ざけてしまいます。

復縁の可能性を残す別れ方


一方で将来の復縁の可能性を生み出す別れ方はどんなものでしょうか?
例えばお互いの仕事や勉強、環境の違いで別れた場合、復縁の可能性は大きくなります。
なぜかというとその当時の環境と現在の環境は毎日変化しているからです。
当時あなたと彼が同じ地域に住めなかったり、同じ時間帯で生活できなかったとしても相手の職場や仕事、あなた自身のライフスタイルも変わっていることがあります。
以前は仕事ばかりであなたに構わない彼であっても仕事や環境が変わって女性を大切にできる人に変わっていることもあります。
このように別れ方の定番になりがちなライフスタイルの違いは、将来的には復縁の可能性を大きくする問題のない別れ方になります。
しかし復縁に大切なのは別れ際の態度なのです。
別れ際の理由よりも最も印象に残るものが別れ際のあなたの表情や言葉、雰囲気。
別れ際に笑うことはできなくてもあなたの目は最後まで彼を思いやっていれたでしょうか。
あなたの言葉は最後まで2人の事を真剣に考えていたでしょうか。
自分のことばかりで2人のことはどうでもいい気持ちになっていませんでしたか?
復縁の可能性を生み出す別れ方の最大のポイントは「誠実さ」です。
そして2人の気持ちを思う「真剣な気持ち」。
あなたが2人の関係を蔑ろにして相手を裏切るような言動を繰り返した結果が「別れ」であるならばその別れ際に復縁はとても難しいものです。
一方であなたが2人の関係を尊重して相手を思いやりながら自分の意見を真剣に伝えることができていたなら、復縁の可能性は大きくなります。
相手の話や意見をきちんと受け止めてあなたが嘘もなく誠実に別れ話を進められたなら相手の心にもあなたの誠意が残っているはずです。
2人が付き合った頃はお互いが誠実な気持ちや真剣な気持ちがあったはず。
そして同じように強く記憶に残っている別れ際にも同じような誠意や熱意があったならそれは「信頼」に繋がります。
あなたが逆の立場だったらどんな気持ちで復縁を決めるでしょうか。
おそらく相手に「信頼」が残っているか、いないかで復縁を決めるでしょう。
例えば相手があなたに対して浮気をしていてあなたが酷い傷つけられ方をして別れたとするならもう復縁はしたくないですよね。
復縁してもまた同じ事を繰り替えされて傷つく自分の姿が目に浮かぶかもしれません。
しかし相手が最後まで真剣に自分のことを考えて別れ話を進めてくれていたなら「いまなら分かり合えるかも」と思うことができるかもしれません。
つまり復縁は彼があなたを「信頼」できる可能性がどれくらいあるのかということに直結します。
あなたが別れ際に誠実さや真剣な気持ち、嘘のない言葉、裏切りのない行動をしていたなら復縁の可能性はとても大きく高まります。
別れ際にメールやラインで別れてしまった相手よりも直接会って話したりした相手の方が復縁の可能性は高いといえるでしょう。
なぜなら「別れるためにお互い時間をつくった相手」にはまだ信頼が残っている可能性が高いからです。
音信不通のまま相手と別れてしまったり、自分の連絡を無視されて別れてしまったケースでの復縁はあまり現実的ではないかもしれません。
別れ際にすでに相手があなたに興味がなくなっていたりあなたを大切にできない人に変わってしまっていた可能性があります。
復縁とは縁があって復活するものなので、別れ際にすでに縁が事前に切れてしまっていた関係は少し難しいかもしれません。
その2人の縁をあなたが大切にして、別れ際であっても相手の時間を気にしたり、相手の気持ちを心配したり、自分を大切にしてくれていた相手に感謝する気持ちが少しでもあったなら復縁の可能性はあります。
あなたが最後まで繋いだ縁をより強固なものにすればいいのです。
縁結びは霊力が強い占い師にお願いしてもらうことで、強力なおまじないをして頂くことができます。
[fukuen]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です